編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Dr.Web製品をBBソフトサービスにてオンライン販売開始

株式会社Doctor Web Pacific

2019-01-10 15:45

株式会社Doctor Web Pacific(本社所在地東京都港区、代表取締役 森 周、以下、株式会社Doctor Web Pacific)は、ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都中央区、社長:原山 健一、以下「BBSS」)が運営する法人向けソフトウェア販売サービス「License Online」にて、Dr.Webアンチウイルス製品の販売を11月29日より開始しましたことをお知らせ致します。
■BBソフトサービス株式会社「License Online」での販売開始の背景

世界では一日に120万を超える新種のウイルスが発生し、その量は増加の一途をたどっています。従来型のシグニチャーベースのアンチウイルスではこの増加量に追いつけず、ウイルスの侵入を防ぎきれないのが現状です。現在では、未知のマルウェアに侵入されることを前提として、それらの活動による被害を食い止めるためのセキュリティ対策が必要となっています。
BBSSでは、法人向けのセキュリティソフトウェア販売に注力しており、急拡大する未知のサイバーセキュリティ脅威に対応する新しいソリューションを探していました。Dr.Web KATANAは、従来型のアンチウイルス製品と共存可能で、手軽に保護機能を強化できる点が評価され、ライセンスオンラインの商品ラインナップに加わることとなりました。

また併せて、Dr.Web KATANAのシグニチャーレスエンジンを持つエンドポイントアンチウイルス「Dr.Web Desktop Security Suite」、サーバ向けアンチウイルス「Dr.Web Desktop Security Suite」、セカンドオピニオンとして手軽にウイルススキャンが可能な「Dr.Web CureIt!」、「Dr.Web CureNet!」の販売を行ない、未知のウイルスへの対策強化をライセンスオンラインの顧客に提案してまいります。

License OnlineサイトURL:
(リンク »)

用語解説

■Dr.Web KATANA概要
Doctor Webが開発する「Dr.Web KATANA」は、従来型のアンチウイルスのデータベースに追加される前の「ゼロデイ」脆弱性の悪用を含む最新の脅威、標的型攻撃に対して、プリベンティブプロテクション(予防的保護)を提供するシグニチャーレスアンチウイルスです。他のアンチウイルスと共存可能しながら、未知のウイルスの活動をリアルタイム監視し、検知・駆除します。
(リンク »)


■BBソフトサービス株式会社について
ソフトバンクグループにおいて、セキュリティ製品を主軸とするソフトウエアサービスを、ISPや携帯電話会社などの通信事業者を通して提供し、現在の利用数は1,300万ライセンスを超えています。また法人向けの様々なソフトウェアライセンス販売も手がけ、ソフトウエアサービスによって、よりよいインターネット利用環境を全てのユーザーに提供しています。

■Doctor Web, Ltd.について
Doctor Web, Ltd.は、1992 年からアンチウイルスを中心とした『Dr.WEB』ブランドをワールドワイドで展開しているロシアのIT セキュリティソリューションベンダーです。ロシアの国防総省/政府機関/インターナショナルバンク/石油・エネルギー関連施設/地方自治体をはじめ、世界中のグローバルカンパニーにご利用いただいている信用と実績を持つ、業界最高水準のセキュリティ製品です。ウイルス・スパイウェアや迷惑メール(スパム)を確実に検出するその能力は第三者権威機関によって高く評価されています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]