編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

建設現場で働く職人がその日の工事代金を即日利用できるプリペイドカード「助太刀カード(傷害保険付き)」をリリース。さらにリリース記念としてキャンペーンを実施。

株式会社 助太刀

From: PR TIMES

2019-01-11 09:40

建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」を運営する株式会社助太刀(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:我妻陽一)と株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏)は、助太刀アプリを利用する職人を対象に、その日の工事代金を即日チャージでき、利用できるVisaプリペイドカード「助太刀カード」を2019年1月11日(金)より発行いたします。また、MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金杉恭三)は、助太刀カード会員の仕事中における怪我を補償する傷害保険を提供いたします。さらに、リリースキャンペーンとして、1.即日受取手数料の優遇キャンペーンと、2.ボーナスチャージキャンペーンを実施いたします。





[画像1: (リンク ») ]

 助太刀は、助太刀アプリの機能として、工事代金の即日受け取りを24時間365日申請できるサービス「助太刀Pay」を提供してきました。

このたびリリースした助太刀カードは、アプリより簡単に申し込みができ、助太刀Payのセブン銀行ATMでの現金受け取りに加え、助太刀カードへのチャージによる受け取りが可能になります。また、国内外のVisa加盟店でのお買い物の支払いに利用できるとともに、助太刀カード会員同士で送金ができることにより、日常使いの割り勘などにも利用できます。職人の決済シーンにおけるキャッシュレス化により、スピーディーで利便性の高いライフシーンを実現します。

 また、建設現場で仕事中に怪我をした際、入院費用や手術費用を補償する傷害保険を自動付帯することにより、安心をご提供します。
 さらに、今春には、職人がアプリ上で加入できる請負賠償保険を日本で初めて提供する予定です。

 今後も、建設現場で働く職人にとって必須のカードとしてご支持いただけるよう、助太刀カードの利便性向上、機能拡充に努め、「建設現場を魅力ある現場にする」サービス提供へ邁進してまいります。

助太刀カードの特長
・助太刀Payの機能である工事代金の受け取り方法として、アプリ経由で助太刀カードに即日チャージできます。
・工事代金のチャージはもちろん、銀行口座振込によるチャージも可能です。チャージしたカードは国内・海外のVisa加盟店でのお支払いに利用でき、ご利用金額0.25%がプリペイド残高にキャッシュバックされます。
・お昼の割り勘や飲み会の精算の際など様々なシーンで、助太刀カード会員同士で送金することも可能です。
[画像2: (リンク ») ]


助太刀アプリとは
 スマートフォンで「職種」と「居住地」を選択するだけで自分に合った仕事の情報が届く建設現場と職人をつなぐマッチングアプリです。

助太刀Payとは
 職人が働いた工事代金(出来高報酬債権)を助太刀が買い取り、当該買取代金を職人が即日で受け取れるようにし、一方、買い取った債権にもとづいて仕事の発注者に請求する仕組みのサービスです。これにより、職人はその日の仕事が終わった時点で24時間365日申請ができ、即日工事代金を受け取ることができます。
<受け取り方法および即日受取サービス手数料>
・セブン銀行ATMでの受け取り
工事代金から即日受取サービス手数料(7%)を差し引いた金額が受け取れます。
・助太刀カードへのチャージ
工事代金から即日受取サービス手数料(7%)を差し引いた金額がチャージされます。
※工事代金の受け取り上限額(1回あたり):10万円


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


会社概要
社名:株式会社 助太刀
代表者:代表取締役CEO 我妻 陽一
所在地:東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル5階
設立:2017年3月30日
資本金:579,836,400円 (資本準備金含む)
事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
企業URL: (リンク »)
お問い合わせ先
企業名:株式会社 助太刀
担当:高橋
Email:info@suke-dachi.jp

社名:株式会社クレディセゾン
代表者:代表取締役社長 林野 宏
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60・52F
設立:1951年5月1日
事業紹介:クレジットサービス・リース・ファイナンス・不動産関連ほか
「サービス先端企業」として常に徹底した顧客志向を貫き、独自性の高い商品・サービスを提供し、「セゾンカード」と「UC カード」の 2 つのブランドからなる約3,700 万人(グループ含む)の顧客基盤を活かして、多種多様な提携パートナーとともにカード利用シーンの拡大とキャッシュレス社会の推進に向け、多様な決済手段の拡充に取り組んでおります。
プリペイドカードにおいては、世界各国のATMで現地通貨が引き出せる「NEO MONEY」をはじめ、小売り、通信、銀行など幅広い業種と提携し、提携先のニーズに合わせたアライアンスを展開しており、累計発行数5,000万枚を突破しております。
企業URL: (リンク »)

社名:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
代表者:代表取締役社長 金杉 恭三
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-28-1
設立:1918年6月30日
事業内容:損害保険事業
企業URL: (リンク »)
お問い合わせ先:広報部 堀田 03-5789-6315

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]