編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

濱田康貴氏のコラム「インフラエンジニアは縁の下の力持ち?」

KCCSキャリアテック株式会社

2019-01-25 08:00

KCCSキャリアテックは濱田康貴氏のコラム「インフラエンジニアは縁の下の力持ち?」を公開しました。
###
アプリケーションエンジニアやWEBデザイナーさん、お客様や他業種の方に「インフラエンジニアって何やってる人なんですか?」と聞かれることがあります。

大抵私は「プログラムを書くこと”以外”なんでも」と答えていますが、これでは本当に何をやっているかわかりませんね。
今回は、プログラムを書くこと”以外”にどんなお仕事があるのかを掘り下げてみたいと思います。

◆インフラエンジニアは、プログラムを書くこと”以外”何をしているのか

最初にお断りしておきますが、インフラエンジニアだからと言って、プログラムを「書かない」わけでも「書いてはいけない」ということはありません。
作業の定型化や自動化のためにプログラムを書くこともありますが、いわゆるプログラマさんとはその役割が異なります。これは後に触れますが、一旦次にすすみましょう。

そもそもエンジニアがプログラムを書く以外にどんな業務があるか、の一例を挙げてみますと、

・サーバーやネットワーク機器の構築や運用
・セキュリティ
・パフォーマンス・チューニング
・障害対応
・その他、機能要件として”以外”のプログラミングなど

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]