新妻聖子主演 コメディ系会計事務所ドラマ『カモクの女』スタート!

株式会社 日本デジタル研究所(JDL) 2019年01月16日

From Digital PR Platform


◆コメディ系会計事務所ドラマ『カモクの女』(第1 話) 配信開始!
  
 JDLでは、今年10月に迫る消費税改正をテーマに、会計事務所を舞台にして繰り広げられる連続WEBドラマ「カモクの女」の第1話の配信を開始。新妻聖子さん演じる会計事務所職員“葉波充子(はっぱじゅうこ)”が、軽減税率の導入による会計事務所や企業への影響を冷静かつ的確に分析。解決案をミュージカル界屈指の歌声と渾身の(?)ダンスでご案内します!

(リンク »)   (リンク »)

◇コメディ系会計事務所ドラマ 『カモクの女』(第1 話)    (リンク »)   


◆JDL オリジナルソング『もうすぐ…』ミュージックビデオ配信!
 新消費税(改正消費税)は会計事務所と顧問先にとって、お互いの“業務改善に取り組む良いチャンス”というメッセージを込めた、新妻聖子さんが歌うJDLオリジナルソング『もうすぐ…』のミュージックビデオを配信しています。WEBドラマ『カモクの女』にもメロディが挿入歌として使用されており、会計事務所で働く人々が共感するフレーズを新妻聖子さんが歌っています。こちらもぜひご覧ください!

◇JDLオリジナルソング 『もうすぐ…』    (リンク »)


WEBドラマ『カモクの女』第2話は2月中旬配信予定。お楽しみに♪

------------------------------------------------------------------------------
【新妻聖子プロフィール】
2002年「王様のブランチ」(TBS)でデビュー。
2003年、5,000倍のオーディションを突破し、ミュージカル『レ・ミゼラブル』エポニーヌ役で初舞台。
以降、『ミス・サイゴン』キム役、『王家の紋章』キャロル役など、ミュージカル界屈指の歌姫として活躍中。
第31回菊田一夫演劇賞、第61回文化庁芸術祭演劇部門新人賞、第7回岩谷時子賞奨励賞受賞。
その豊かな表現力と、力強くかつ美しい歌声は唯一無二と評される。
2019年春には、Bunkamuraオーチャードホール2Daysをはじめとした、全国11か所13公演のコンサートツアーを開催。
[新妻聖子オフィシャルサイト] (リンク »)
------------------------------------------------------------------------------

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]