売上日本一のバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」 オープニングセレモニーを開催(JR名古屋高島屋)

株式会社ジェイアール東海高島屋 2019年01月17日

From Digital PR Platform


今回で19回目となる「アムール・デュ・ショコラ」は、ジェイアール名古屋タカシマヤ(愛知県・名古屋市中村区)がバレンタインにあわせて、国内外から選りすぐりのショコラを集めた日本一の売上を誇るバレンタイン催事です。2019年は「星空のショコラパーティー」をテーマに、サテライト会場を拡張し、約150ブランドから2,000種類以上の商品を取り揃えます。
1月18日(金)の開幕に先駆け、報道関係者向けに「オープニングセレモニー」を開催しました。

◆2019年テーマ「星空のショコラパーティー」を再現したステージをお披露目
(リンク »)

◆「オープニングセレモニー」でポーズをとるシェフら
(リンク »)

◆独自調査でバレンタイン事情を探る!?「バレンタインアンケート」を実施中
特設サイトでは、今年のバレンタイン事情を探るべく、アンケートを実施中
(最新結果はこちら→ (リンク ») )

Q.バレンタイン時期に購入するチョコレートの予算総額は?
A.男女ともに1万円以上がおよそ半数を占めました。
(リンク »)
Q予算総額に占める“自分チョコ”の割合は?
A.女性は“自分チョコ”にかける費用が予算総額の8割以上という回答が最多、また男性は“自分チョコ”を買わないと回答した方はわずか3%、ほとんどの男性が“自分チョコ”を購入することがわかりました。
(リンク »)

Q.昨年“義理チョコ”をもらい(贈り)ましたか?
A.もらった(贈った)と回答した方は全体のおよそ7割
(リンク »)

Q.“逆チョコ(男性→女性)”をもらった(あげた)ことがありますか?
A.逆チョコ”をもらったり、あげたことがある方は全体のおよそ4割

(リンク »)
(集計期間:2018年12月26日~2019年1月14日/有効回答数:計3,009名、うち女性2,770名・男性239名/調査方法:HP特設サイト)

◆「アムール・デュ・ショコラ」特設サイトのメニューも充実
初登場ブランドや注目のショコラティエの紹介はもちろん、会場マップやシェフの来場スケジュール、売上ランキングなど、出かける前にぜひチェックしたい情報が盛りだくさん。
(リンク »)
(リンク »)
【2019アムール・デュ・ショコラ ~ショコラ大好き!~】
・会期     2019年1月18日(金)~2月14日(木)
・会場     ジェイアール名古屋タカシマヤ メイン会場(10階)・ サテライト会場(7~9階)
          ※サテライト会場は一部会期が異なります〔9階:1月18日(金)~、7・8階:1月23日(水)~〕
・ブランド数  約150ブランド(うち、初出店27ブランド)
・商品点数    2,000種類以上(うち、会場限定品約80種類)
・前回実績   売上高24億円以上、来場客数85万人以上
          ※前回:2018年1月19日~2月14日

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]