追手門学院大学女子サッカー部の坂田絵里選手がASハリマアルビオンに入団 -- 2年連続なでしこリーグ選手を輩出

追手門学院大学 2019年01月18日

From Digital PR Platform




追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)社会学部4年生で体育会女子サッカー部に所属する坂田絵里(さかた・えり)選手が、日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)2部のASハリマアルビオンに入団することが決定。昨年、岡山湯郷Belleに入団した佐喜眞幹選手に続く、2年連続のなでしこリーグ選手誕生となった。同大の女子サッカー部は、2013年の創部から6年目にして2度目の挑戦となった昨年の第27回全日本大学女子サッカー選手権大会(インカレ)においてベスト8と躍進を果たすなど、大学を代表する強豪クラブとなっている。




 坂田選手は2015年に追手門学院大学社会学部に入学。女子サッカー部に所属すると、フォワードとして活躍し、1年次から関西学生選抜に選出された。
 2018年関西学生春季女子サッカーリーグでは得点王に輝き、インカレにおいても初戦の八戸学院大学戦で先制ゴールを決めるなど、チーム史上最高位のベスト8への躍進に貢献。中心選手としてチームを支えてきた。

 ASハリマアルビオンは、兵庫県姫路市を中心として活動しているなでしこリーグのチーム。入団にあたり坂田選手は「レベルの高い環境に身を置き、毎日のトレーニングを通して成長して、1試合でも多く試合に出て活躍できるように頑張ります」と抱負を語っている。
 坂田選手は2月からチームに合流し、2019シーズンから出場を予定。チームの上位リーグ昇格に貢献するような活躍が期待される。

■坂田絵里選手プロフィール
 生年月日:1996年5月11日
 身長:155cm
 ポジション:フォワード
 出身地:和歌山県
 2015年追手門学院大学社会学部入学
 体育会女子サッカー部所属

(参考)
・追手門学院大学女子サッカー部の佐喜眞幹選手がなでしこリーグ2部の「岡山湯郷Belle」に加入内定 -- 同大初のなでしこリーグの選手(2018.02.13)
  (リンク »)


▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
足立・谷ノ内
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]