府内初!スーパーに投票所を設置します

~株式会社阪急オアシスと投票所の設置に関する協定を締結しました~

箕面市役所 2019年01月28日

箕面市と株式会社阪急オアシスは、平成31年1月28日(月曜日)に「選挙等の投票所の設置に関する協定」を締結し、平成31年4月執行予定の大阪府議会議員選挙から、阪急オアシス箕面店(箕面市瀬川5丁目1番1号)に投票所を設置します。選挙当日の投票所をスーパー等の民間店舗内に設置することは、大阪府内の自治体では初めてです。 瀬川地区の投票区は、複数車線で道幅の広い国道171号で南北に分断されており、有権者の投票所までの移動が大きな課題となっていました。これを踏まえ、当該地域内に新たな投票所の設置を検討していたところ、株式会社阪急オアシスのご協力により、同社箕面店内の「レストスペース(イートインコーナー)」を投票所として提供いただけることになりました。 阪急オアシス箕面店に投票所を設置することで、有権者の移動の負担は大幅に軽減されます。また、買い物ついでに投票ができるようになり、投票の利便性が格段に向上します。

1.投票所設置の経過
(1)概要
箕面市と株式会社阪急オアシスは、平成31年1月28日(月曜日)に「選挙等の投票所の設置に関する協定」を締結し、平成31年4月執行予定の大阪府議会議員選挙から、阪急オアシス箕面店(箕面市瀬川5丁目1番1号)に投票所を設置します。選挙当日の投票所をスーパー等の民間店舗内に設置することは、大阪府内の自治体では初めてです。

(2)設置理由
瀬川地区の投票区は、複数車線で道幅の広い国道171号で南北に分断されており、有権者の投票所までの移動が大きな課題となっていました。
当該地域内に新たな投票所の設置を検討していたところ、株式会社阪急オアシスのご協力により、同社箕面店内で通常イートインコーナーとして使用されている「レストスペース」を、投票所として提供していただけることになりました。

〔参考〕瀬川地区の投票区について
・見直し前の投票区・投票所
国道より南側に住む有権者は、国道を横断して投票所に行く必要があった。
・見直し後の投票区・投票所
国道の北側と南側で投票区を分けたため、国道を横断する必要がなくなった。

(3)阪急オアシス箕面店への設置及びその効果
阪急オアシス箕面店に投票所を設置することで、有権者の移動の負担が大幅に軽減されます。また、買い物ついでに投票ができるようになり、投票の利便性が格段に向上します。

2.投票区・投票所の見直しについて
箕面市では、住宅開発やそれに伴う人口の増加、交通網の再編などの環境の変化により、投票区内の人口の偏りや投票所までの距離等の問題が生じていました。そこで、今年度、課題のある投票区・投票所について、8年ぶりに見直しを行いました。
今回の見直しにより、全市域において投票所までの距離が長い、幅の広い道路を越えなくては投票所へ行けないなど、投票所までの移動の問題は、大幅に改善されます。

問い合わせ先
選挙管理委員会事務局
担当:惠美(えみ)
電話:072-724-6763(直通)

このプレスリリースの付帯情報

阪急オアシス箕面店レストスペース

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]