江戸川大学の隈本邦彦教授が JICA「国営ベトナムテレビジョンの製作者を対象とする研修事業」に講師として協力 -- 1分間の「防災メモ」を作成

江戸川大学 2019年01月29日

From Digital PR Platform




江戸川大学(千葉県流山市)メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科の隈本邦彦教授(専門分野:防災分野・医療分野の科学コミュニケーション)は、「国営ベトナムテレビジョン(略称VTV)における放送番組の充実・強化のためのテレビ番組製作者を対象とする研修事業」に講師として協力している。隈本教授は2018 年12月2日から1週間、ベトナム南部のカントー市でVTVの職員を対象に「防災メモ」の制作に関する研修を行った。




 この研修事業はベトナム社会主義共和国への政府開発援助としてJICA(独立行政法人国際協力機構)が実施しているもので、2018年7月に第1回が行われた。
 第2 回となる今回は、視聴者の防災知識を高めるために日常的に放送する「防災メモ」を制作。日本の放送ではおなじみの「防災メモ」は、これまでベトナムではほとんど放送されたことはなかったという。
 研修に参加したVTVの職員14名は、それぞれの班に分かれて、「河岸浸食」「崖崩れ」「落雷」などについての危険性や備えについてのメッセージを込めた1分間のビデオクリップを作成した。

 VTV 職員に対する気象災害報道の研修は今後も継続し、次回は2019年2月~3月までの間に行われる。

<参考リンク>
■隈本邦彦 教授
  (リンク »)

■江戸川大学マス・コミュニケーション学科の隈本邦彦教授が、ベトナム国営放送局職員に気象災害報道研修を実施 -- JICAの事業に協力(2018.09.05)
  (リンク »)


▼本件に関する問い合わせ先
広報課
上利 浩史(あがり ひろし)
住所:千葉県流山市駒木 474
TEL:04-7152-9986
FAX:04-7153-4596


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]