China Tobacco Anhui Industry Corporationが新しいMaPH製品のToop-One(Dian)発売を発表

China Tobacco Anhui Industry Corporation 2019年01月29日

From 共同通信PRワイヤー

China Tobacco Anhui Industry Corporationが新しいMaPH製品のToop-One(Dian)発売を発表

AsiaNet 77245 (0145)


【合肥(中国)2019年1月29日PR Newswire=共同通信JBN】China National Tobacco Corporationの子会社China Tobacco Anhui Industry Corporationは、Toop世代製品の新しいMaPH製品であるToop-One(Dian)を1月28日から発売すると発表した。同時に、消費者体験アクティビティーが中国・深センと合肥で開催され、消費者が全く新しいたばこ消費を体験できる。

Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)

市販されている他の不燃性加熱式たばこと比較して、この新しいToopは独創的なMaPHの使用によって明確な優位性がある。磁気誘導加熱技術の原理によって、非接触エネルギーが伝達され、正確な温度管理と均一な加熱が保証されるとともに、煙道ガスの迅速かつ安定的な放出を促進する。そのエネルギー変換率は80%を超え、45分充電すれば12本のたばこを喫煙することができる。それは重さ77グラムの小さなボディーで、美しいデザインと長期間の耐久性を備えている。

MaPHに基づいて、Toop-One(Dian)は2つのアウトプットモードがあり、1つの装置に「2つの抽出」(高濃度および低濃度の煙およびニコチン)を実現している。リビングコーラル、マグネティックレッド、ターコイズ、ブラック、ホワイトの人気のある5つのカラーがそろっている。Toop-One(Dian)は、若々しいバイタリティー、洗練されたファッション、高級感によって、さまざまな消費者の個人的な要望に応え、たばこ消費に新しい体験を提供する。

この新しいスペシャルたばこは、ゴールドサイズの75ミリの短いたばこを採用し、従来のたばこの消費体験と全く変わらない。同時に、革新的なフィルターロッドとタバコプロセッシングおよび結合剤プロセッシングの最適化によって、煙の放出が穏やかでクリーン、かつ環境にやさしいものになっている。

最近では不燃性加熱式が代表的なものになっている新しいたばこ製品は、世界の
たばこ製品の開発トレンドになっている。China Anhui TobaccoのToop-One(Dian)Magnetic Particle Homo-heating(MaPH)(磁気粒子均一加熱)製品は、たばこ消費の全く新しい体験を生み出す。

ソース:China Tobacco Anhui Industry Corporation

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]