編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

モリタHD「火の用心川柳」コンテスト入賞作品発表!

株式会社モリタホールディングス

From: 共同通信PRワイヤー

2019-01-31 12:10

2019年1月31日

株式会社モリタホールディングス (リンク »)

モリタHD「火の用心川柳」コンテスト入賞作品発表! (リンク »)

消防車・消火器等の開発・製造・販売をグループで手掛ける株式会社モリタホールディングス (リンク ») が、文化財防火デーの1月26日(土)、全国から寄せられた「火の用心」にまつわる川柳の入賞作品をモリタホールディングスの公式Webサイト( (リンク ») )にて発表しました。
モリタホールディングス (リンク ») では、2018年10月17日(水)~2019年1月8日(火)の期間、第10回「火の用心川柳」コンテストを開催し、「火の用心」にまつわる川柳を募集。テーマは、「ヒヤリとした体験」や、「普段から気をつけるべきこと」や、「防火にまつわる思い出」など。一年間で最も火災が増加する冬に、防災意識向上に寄与すべく開催しており、第10回目となる今回、全国から3,440作品の応募がありました。「火の用心川柳」コンテストがご家庭や職場の防火対策を見直すよい機会となり、皆さまの生命・財産が火災から守られることを願っています。

【最優秀賞】  
・火をかけて LINE返信 鍋変身        (東京都・男性)

【優秀賞】
・どこ行った  うちの消火器  かくれんぼ    (宮崎県・女性)
・二時間後 今頃言うなよ 「ガス消した?」  (大阪府・男性)

【特別賞】
・じゅうたんの 穴の数だけ 母激怒     (静岡県・女性)
・火の元と 足元注意 される老い      (栃木県・女性)
・AIに 任せきれない 火の用心       (栃木県・男性)          
・消火器は 働かないで 居候          (神奈川県・男性)
・出初だけ やって1年 暇がいい        (福岡県・男性)


その他入賞作品も含めた全127点は、モリタホールディングス公式Webサイトにて公開中!
▼第10回「火の用心川柳」コンテスト結果発表
(リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]