編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Diehl Aviation社がAltairを戦略的CAEサプライヤーに指定

Altair OptiStructを構造検証のメインソルバー、Altair HyperWorksをモデリング・可視化・シミュレーションの標準ツールに

アルテアエンジニアリング株式会社

2019-02-22 00:00

米国ミシガン州トロイ、2019年2月21日 – 製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング、データインテリジェンスに関するテクノロジーをグローバルに提供するAltair(Nasdaq:ALTR) (リンク ») とDiehl Aviation社 は、AltairをDiehl Aviation社 (リンク ») の戦略的コンピューター支援エンジニアリング(CAE)サプライヤーとする複数年契約を締結しました。本契約の締結に伴い、Altair OptiStruct™が同社の構造検証のメインソルバーに、Altair AcuSolveが推奨CFDソルバーに、Altair HyperWork™製品群がモデリングと可視化の標準ツールになります。

Altair EngineeringのSales Director for Aerospaceを務めるAnthony Mc Loughlinは、「当社を戦略的CAEサプライヤーに指定していただき、非常に嬉しく思います。今後3年、そしてその先もDiehl Aviation社のエンジニアリングの難題解決を支えていきたいと考えています。本契約が示すように、航空宇宙産業の構造検証において、OptiStructは次世代の標準ソルバーとしての地位をますます確立しました。高度な解析機能と最適化機能が統合されたOptiStructは、構造の信頼性をより迅速に評価し、高品質でロバストな設計を生み出すことで、航空宇宙産業のエンジニアリングをサポートしています」と述べています。

本契約は、Diehl Aviation社のCAEサプライヤーの一本化戦略に沿ったものです。Altairの航空宇宙向けのソリューション、テクノロジー、専門知識で、拡大するCAEユーザーと現在および将来のニーズに応えていくことを大きな目標としています。

Diehl Aviation社のHead of Stress / Weight / Simulationを務めるVeit Thomas氏は、「OptiStructを構造検証のメインソルバーに指定することで、CAEサプライヤーの一本化戦略に沿うと同時に、増え続けるCAEユーザーの現在および将来のニーズに応えることを目指しています。Altairは航空宇宙産業で確かな地位を築いており、Altairのモデリング・ビジュアライゼーションツールは産業の標準になっています。また専門知識と最新のソルバーを有していることから、Altairを主要な戦略的CAEパートナーに指定し共に歩んでいくことは、正しい選択であると確信しています」と述べています。

Altairの航空宇宙ソリューションの詳細については、 (リンク ») をご覧ください。また、2019年4月2日~4日にドイツ・ハンブルクで開催されるAIX (リンク ») (ブース: 6E80)にも出展します。ご来場の際はぜひお立ち寄りください。

このプレスリリースの付帯情報

最適化された航空機の頭上収納棚

用語解説

Altairについて(Nasdaq:ALTR)
Altairは、製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、およびデータインテリジェンスの分野において、ソフトウェアやクラウドソリューションを提供するグローバル企業です。多種多様な業界におけるお客様が、持続可能な未来を創造しコネクティッドな世界において力を発揮するためのテクノロジーを提供します。詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Diehl Aviation社について
Diehl Aviation社はDiehl Stiftung社のグループ企業であり、同グループの航空事業を一手に担っています。Diehl Aviation社(およびThales社との合弁会社であるDiehl Aerospace社)は、航空産業向け航空システムおよびキャビンソリューションの大手システムサプライヤーです。現在、5,400人の従業員を擁しています。顧客には、航空機メーカー大手のAirbus社(航空機およびヘリコプター)、Boeing社、Bombardier社、Embraer社のほか、商用機やビジネス機の航空会社および事業者などが含まれます。詳細については、www.diehl.comをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]