秋田県と「Aターン(注1)就職支援に関する協定」を締結 -- 学校法人片柳学園

東京工科大学 2019年03月11日

From Digital PR Platform




東京工科大学、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校および日本工学院北海道専門学校を設置する学校法人片柳学園(本部:東京都大田区)では、秋田県と「Aターン(注1)就職支援に関する協定」を締結いたしました。
本協定は、学生への同県内企業の情報提供や就職ガイダンスの開催、インターンシップの実施などについて両者が連携して取り組むことで、Aターン就職の促進をはかるものです。




 1986年に開学した東京工科大学は、東京・蒲田と八王子にキャンパスを持ち、工学、コンピュータサイエンス、応用生物、メディア、デザイン、医療保健の6学部と大学院などに約8,000名が在籍しています。1947年に開校した日本工学院は、東京・蒲田と八王子、北海道・登別にキャンパスを持つ総合専門学校で、これまでにのべ22万人以上の卒業生を輩出しています。また、東北地域出身の在学生や卒業生も多い(注2)ことなどから、これまで同窓会などを通して東日本大震災の復興支援としてさまざまな活動も実施してまいりました。


■協定内容
 1.学生に対する秋田県内企業の情報、生活情報等の周知に関すること。
 2.学内で行う就職相談会や保護者向け就職説明会等、企業情報提供イベントの開催に関すること。
 3.学生、保護者に対するAターン情報提供等に関すること。
 4.学生のAターン就職に係る情報交換及び実績把握に関すること。
 5.秋田県内企業への学園・学校情報の周知に関すること。
 6.秋田県内企業等への学生のインターンシップ参加支援に関すること。
 7.その他学生のAターン就職促進に関すること。



注1: Aターンは秋田県におけるUIJターンの総称
注2: 秋田県内の高等学校から毎年40名前後が本学園の設置校に進学しています。

■秋田県ホームページ
  (リンク »)



■東京工科大学WEB
  (リンク »)


■日本工学院WEB
  (リンク »)


▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人片柳学園 出版部 担当: 大田
 TEL: 042-637-2109
 E-mail: ohta(at)stf.teu.ac.jp
※(at)はアットマークに置き換えてください。


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

東京工科大学の関連情報

東京工科大学

東京工科大学の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]