日本製鉄 学研/まんがでよくわかるシリーズ『鉄のひみつ』を共同制作 ~全国すべての小学校や公立図書館へ寄贈~

日本製鉄株式会社 2019年04月02日

From Digital PR Platform


日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、小学生向け学習書籍「まんがでよくわかるシリーズ」※
155作目となる『鉄のひみつ』を、株式会社学研プラス(以下、学研)と共同で制作しました。
また、出版された25,500部の書籍を、全国の小学校や公立図書館等に寄贈します。

※「まんがでよくわかるシリーズ」は、小学生向けに様々なテーマを分かりやすく紹介し、教育現場で活用されている学習漫画です。非売品ですが、全国の小学校や公立図書館で手に取っていただけるほか、以下のサイトで無料公開されています。
・学研キッズネット内の「まんがひみつ文庫」 (リンク »)
・電子書籍モール Beyond Publishing (リンク »)
 *いずれも『鉄のひみつ』の公開は5月上旬頃を予定

(リンク »)
『鉄のひみつ』表紙

(リンク »)
(内容の一部)

日本製鉄では、多くの小学生に製鉄所見学に来ていただいておりますが、たとえば近くに製鉄所がない地域の小学生や教員、保護者の皆様など、より多くの方々に、鉄の役割や鉄づくりについて知ってもらいたいとの思いから、書籍の出版を企画し、学研と共同制作いたしました。
身近なものから大きな構造物まで、社会に無くてはならない重要な基礎素材であるとともに、環境にも優しい鉄について、理解を深めていただく一助となる一冊に仕上がりました。

日本製鉄は、世界最高の技術力とものづくりの力を追求し、国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs)にも合致した製造プロセスの開発、優れた製品・サービスの提供、また、教育界とも連携し、次世代の育成にも力を入れ、地域の皆様とともに社会の発展に貢献して参ります。

<書籍概要>
・書籍名 : 学研「まんがでよくわかるシリーズ」155『鉄のひみつ』
・寄贈先 : 全国の小学校22,300部、全国の公立図書館3,200部
・体 裁 : 菊判、ハードカバー、128頁
・漫 画 : 水木繁
・編 成 : YHB編集企画
・制作発行 : 株式会社学研プラス
・目 次 : はじめに スチール缶は鉄!?
      第1章  鉄はいろいろな所に使われている
      第2章  鉄ってどんなもの?
      第3章  製鉄所見学
      第4章  レールや車輪をつくる製鉄所
      第5章  鉄の加工の歴史
      第6章  日本の鉄は世界最高レベル!
      第7章  鉄のリサイクル
      おわりに 鉄の未来

お問い合わせ先:総務部広報センター 03-6867-2135、2146、2977、3419
以 上


(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]