ペットの体重を50g単位ではかれる高精度体重計「CA-100」 4月15日に発売

株式会社タニタ 2019年04月11日

From 共同通信PRワイヤー

2019年4月11日

株式会社タニタ

ペットも私も家族みんなで健康に
ペットの体重を50g単位ではかれる高精度体重計「CA-100」
4月15日に発売

健康総合企業の株式会社タニタ(東京都板橋区前野町1-14-2、社長・谷田千里)は、ペットモードを搭載した体重計「CA-100」を4月15日に発売します。ペットの体重を50g単位で測定できるのが特徴。インテリアになじむアイボリーをベースにペットの足跡柄をさりげなくあしらったデザインを採用したほか、素材にはガラスを使用してフラットに仕上げ、手入れをしやすくしました。価格はオープン。ペットショップやホームセンターなどのペットコーナー、インターネット通販を中心に、年間1万台の販売を計画しています。

生活者だけでなく、ペットの肥満が問題となっています。体重はペットにおいても肥満の指標の一つとされ、定期的に体重を確認することで、肥満予防や健康管理に役立てることができます。ペットモードは、飼い主がペットを抱いたまま一度はかり、続いて飼い主自身が測定することで、その差を自動で計算して表示する機能です。抱いてはかることにより、動きが活発で測定しづらいペットの体重を簡単に確認することが可能です。また、体重を50g単位で高精度にはかれるため、猫や小型犬、うさぎなど小さなペットの体重変化も細かく把握できます。通常の体重計としても使用できるので、ペットと一緒に家族の健康づくりに取り組めます。大きさは幅316mm×高さ27mm×奥行217mmで、重さは約1.5kg。最大表示は150kgで、ペットは50kgまで測定できます。

近年、ペットを「パートナー」や「家族」としてとらえる飼い主が増えており、その健康管理へのニーズが高まっています。今後、タニタはペットの健康づくりをサポートする商品のシリーズ展開を計画しており、今回発売する本商品はその第一弾となります。ペットと過ごす時間は人生を豊かにし、心の健康づくりにつながります。タニタでは人々の健康をつくる商品とサービスに、ペット向けのラインアップを加え、さらに広い分野で健康づくりをサポートしていきます。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]