編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

70種類までのファイルをプレビューして復元 - MiniTool® Power Data Recovery 8.5史詩級のアップグレード

MiniTool® Software Ltd.

From: ValuePress!

2019-05-06 14:00

MiniTool®は、MiniTool® Power Data Recoveryソフトウェアの新しいリリースバージョンを発表しました。 このリリースでは、ソフトウェアの最新ファイルプレビュー機能が公式に拡張され、最大70種類のファイルをサポートします。


[資料: (リンク ») ]


復元前、最大70種類のファイルを画面上で確認できる

ファイルプレビュー機能は、リカバリプロセスに進む前に、どのファイルがリカバリ対象として選択されているのかを画面から実感的に確認できるため、重要な役割を果たします。MiniTool® Power Data Recovery 8.5の新しいアップデートでは、70種類までのファイルのプレビューをサポートすることが可能になりました。これは、データ復旧業界における大きなアップデートと言えるのです。


[資料: (リンク ») ]


サポートされているファイルの種類

ワード: DOC, DOCX, RTF, DOT, DOTX, DOTM, DOCM, ODT, OTT, TXT

エクセル: XLS, XLSX, XLSB, XLTX, XLTM, XLSM, ODS, CSV

PDF: PDF, XPS, EPUB, TEX, CGM, XSLFO, SVG

パワーポイント:PPT, PPTX, PPS, POT, PPSX, PPTM, PPSM, POTX, POTM, ODP

画像: JPEG, JPG, JPE, BMP, TIFF, TIF, GIF, PNG, EMF, WMF, WEBP

タスク: MPP

ダイヤグラム: VDW, VSD, VSS, VST

ノート: ONE

CAD: DWG, DXF, DWF, IFC, STL

XML: XML

ウェブ:HTM, HTML, MHTML, MHT, XHTML

Eメール: MSG, PST, OFT, EML

PSD: PSD

EPS: PS, EPS


さらに、サイズ20MB以内の一部のイメージファイルとTXTファイルのプレビューしかできない以前のバージョンのプレビュー機能と比較して、MiniTool® Power Data Recovery 8.5はプレビューできるファイルは70種類まで上がったほか、それらの70種類のファイルをプレビューできるサイズはそれぞれ100 MBまでサポートしています。 これは重いファイルのプレビューにとって本当に大きなステップです。


無料版のバグ修正   

MiniTool®は、ずっと無料版のユーザーコミュニティに大きな精力を投げ込んでいて、MiniTool Power Data Recovery 8.5には、主に無料版を中心としたいくつかのバグが修正されています。たとえば:

1. 残りの復旧できるサーズが負の値が表示されるバグ修正

2. 1GBの制限を破らなくてもファイルを復元できない無料版のバグ修正

3. 復元プロセス中にソフトウェアのアンインストールを許可するバグ修正、さらなるデータ損失の恐れを断絶


MiniTool® Power Data Recoveryについて

MiniTool® Software Ltd.が開発したMiniTool® Power Data Recoveryは誤った操作、偶然のファイル削除、ウイルス侵入、システムクラッシュ、またはハードドライブ故障によって紛失された様々なファイルを慎重に素早く復元できるデータ復元ソフトです。


MiniTool®の公式サイト

URL: (リンク ») (データ復旧向け)

URL: (リンク ») (パーティション管理向け)

事業内容:PC向けのパーティション管理やデータ復旧に関するソリューションの開発と提供


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]