「世界最速のゲーマー」シーズン2がeスポーツレース史上最高の賞を発表

世界最速のゲーマー(World's Fastest Gamer) 2019年07月03日

From 共同通信PRワイヤー

「世界最速のゲーマー」シーズン2がeスポーツレース史上最高の賞を発表

AsiaNet 79520 (1228)


【シルバーストーン(イングランド)2019年7月3日PR Newswire=共同通信JBN】
*優勝者は世界で最も象徴的なサーキットで実際にレースをする
*Millennial EsportsがR-Motorsportと提携、アストンマーティンのレーシングカーだけに賞を提供
*審査委員長はF1とインディ500の優勝者ファン・パブロ・モントーヤ氏

「世界最速のゲーマー(World's Fastest Gamer、WFG)」シーズン2に結集するのは地球上で最速のeスポーツレーサー10人で、世界で最も象徴的ないくつかのサーキットで実際に1年間レースに出場する権利を勝ち取るために戦う。

Video - (リンク »)

Photo - (リンク »)

優勝者はプロのドライバーとなり、モンツァ、ポール・リカール、ブランズ・ハッチ、ニュルブルクリンクを含む象徴的なサーキットと、スパ・フランコルシャン、デイトナ24時間レースで、R-Motorsport(Rモータースポーツ)のアストンマーティンでレースに出場する。

8人のファイナリストが、2019年最大のeスポーツレーシング選手権からやってくる。今後数週間以内に開催されるワイルドカード予選を経て、モバイルのGear.Clubアプリで1人、オンラインのrFactor 2で1人の計2人も出場する。

ファイナリストは英国で厳しい選考試験を受け、上位6人がスイスのサンクトガレンにあるR-Motorsportの本社に飛ぶ。2人が4日間の集中的な試練を経て、ドイツの「ドイツツーリングカー選手権」-DTMのホッケンハイム最終戦でサーキット場での決戦に臨むことになる。

審査委員長のファン・パブロ・モントーヤ氏とWFGシーズン1の優勝者ルディ・ファン・ビューレン氏が、100万ドル以上相当の賞を獲得するのにふさわしいのは誰かを決定する。

インディ500、モナコグランプリ、デイトナ24時間レースの優勝者モントーヤ氏は、しかるべき優勝者を選ぶには適任である。

モントーヤ氏は「私は数年間、オンラインでレースをしており、切れ味を保つためにシミュレーターを使用している。ゲーマーに負かされるのは普通のことなので、バーチャルな世界に非常に大きな才能があることは分かっている。私はリアルとバーチャルのスキルは移転可能であることを知っており、WFGにおける私の仕事は、ゲーマーたちがハングリーでプレッシャーの中でパフォーマンスできるかどうかを確認することだ」と語った。

ファン・ビューレン氏は、WFGシーズン1で優勝し、F1シミュレータードライバーになった。彼の物語はオンラインで何百万人もの人が視聴、ESPN、CNBC、Sky、Foxなどネットワークでの視聴は4億世帯に達した。

「世界最速のゲーマー」を創設したMillennial Esports Corp.(「Millennial」または「同社」、TSX VENTURE: GAME、OTCQB: MLLLF)のダレン・コックス社長は、この競技会には現実のモータースポーツの才能を発掘できる可能性があると考えている。

コックス氏は「Eスポーツのレースは、10年以上前の当社の初プロジェクトから大きく成長したが、それでも巨大な未知の人材プールがまだある。WFGは仮想世界と現実世界の懸け橋であり、われわれはあらゆるデジタル、放送プラットフォームを通じて、このスポーツの両側への比類のないアクセスをさらに提供していく」と語った。

2014年設立のR-Motorsportは、世界トップクラスのGTレーシングチームの1つとして、その地位を確立している。

R-Motorsportの共同オーナー兼チーム代表であるフロリアン・カメルガー氏は「R-Motorsportは短い歴史の中で、アストンマーティンと共にサーキット場で大きな成功を収め、大きな影響を与えてきた。われわれは今、Millennial Esportsのダレンのチームと共に仮想世界に足を踏み入れ、パートナーにモータースポーツの中で新しいプラットフォームを提供している」と語った。

R-Motorsportのチームは、インターコンチネンタルGTチャレンジ、ブランパンGTシリーズ、そして世界で最も重要な国際ツーリングカー選手権であるDTMなど、世界レベルのモータースポーツ選手権で、アストンマーティンでレースをしてきた豊富な経験を有している。

アストンマーティンのアンディ・パーマー社長兼グループ最高経営責任者(CEO)は「このプロジェクトは、現実世界と仮想世界でアストンマーティンへの関心が高まっていることを示し、これによって当ブランドが急成長しているeスポーツ界のリーダーに躍り出ることができると確信している」と語った。

ソース:World’s Fastest Gamer

▽問い合わせ先
JANE CHAPMAN
P: +44 7979 710646
E: jc@ideasandcars.com

NATALIE CHEARY
P: +44 7768 261526
E: natalie@ideasandcars.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]