大妻女子大学が「全国高校生 英語創作ことわざコンテスト2019」を開催 -- 11月1日から作品募集開始

大妻女子大学 2019年07月08日

From Digital PR Platform




大妻女子大学(東京都千代田区)文学部英語英文学科は、英語を母語としない高校生を対象とした「全国高校生 英語創作ことわざコンテスト2019」を実施する。これは一般的に使われていることわざのパロディ(風刺やユーモアを生み出すため、何かを作り変えること)作品を募集するもので、簡潔で斬新な言語表現を創出することを目的としている。作品の募集期間は11月1日(金)~30日(土)まで。




 「全国高校生 英語創作ことわざコンテスト2019」は、2019年4月に英文学科が「英語英文学科」に名称変更し、新たなスタートを迎えたことを記念して企画された。

 同コンテストで定義する「創作ことわざ」とは、すでに流布していることわざの一部を別の言葉に置き換え、新たなことわざを生み出すこと。担当者は「新しいことわざを作るためには、音声・語彙・文法のすべての領域にわたる総合的な言語能力が必要となります。新しい時代にふさわしい、新しいことわざの創造に挑戦しませんか」とコメント。高校生が知性と遊び心を発揮し、新たなことわざを創造することを期待している。

◆全国高校生 英語創作ことわざコンテスト2019 概要
【募集対象】 英語を母語としない高校生。海外の高校に在籍している生徒も可。
【募集期間】 2019年11月1日(金)正午~30日(土)正午
【応募方法】  (リンク »)  
【参考資料】 ウェブサイトのPDF『英語創作ことわざハンドブック』
【審査結果】 2019年度末、ウェブサイトに公表
【賞 品】 図書カード 10,000円(10人)
【主 催】 大妻女子大学文学部英語英文学科
【企画運営】 APPT(Anti-Proverb Project Team)
【問い合わせ先】 otsuma.kotowaza@gmail.com

※詳しい応募方法や『英語創作ことわざハンドブック』のダウンロードなどは、下記ウェブサイトをご覧ください。
・全国高校生 英語創作ことわざコンテスト2019
  (リンク »)  

▼記事に関する問い合わせ先
 大妻女子大学文学部英語英文学科
 APPT(Anti-Proverb Project Team)
 otsuma.kotowaza@gmail.com


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]