18世紀オーストリアが舞台、猟奇ホラーアドベンチャーゲーム『ブラッド・オペラ・クレッシェンド』ゲームズコム出展とKickstarter日本語ページオープンのお知らせ

株式会社ワーカービー 2019年08月16日

イタリアのインディーデベロッパーのKibou Entertainmentは『ブラッド・オペラ・クレッシェンド(Blood Opera Crescendo)』を、8月20日よりドイツ・ケルンで開催される、世界最大規模を誇るコンピューター、ビデオゲームイベント「gamescom(ゲームズコム)」に出展することをお知らせいたします。 また、クラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」にて実施中のプロジェクトについて、本日より日本語対応ページをオープンいたしました。

■『ブラッド・オペラ・クレッシェンド(Blood Opera Crescendo)』概要
18世紀オーストリア、音楽の街「ブライブルク」。かつてオーケストラの指揮者を務めていた失意の音楽家ハインリッヒ・シュタイナーは、偶然にも地元の劇場で死体を発見した。死体は何者かの手によって醜悪な楽器へと変貌を遂げていた。狂気に満ち溢れた猟奇殺人事件をきっかけに、彼の運命の歯車が再び廻り始める。

本ゲームは『RPGツクール』で制作されています。プレイヤーは尋問と偽装に立ち向かいながら真実を究明するシステムになっています。ゲーム中には聴き応えのあるクラシックの名曲が盛り込まれ、プレイヤーを虜にします。

(C) Kibou Entertainment/Localization support and published by Worker Bee Inc.

【公式Facebook】
(リンク »)

【gamescom(ゲームズコム)出展ブース】
Italian AESVI stand "Games in Italy" in Hall 03.2 Stand n ° D-010-E019
(リンク »)

【Kickstarterプロジェクトページ : Blood Opera Crescendo by Kibou Entertainment】
(リンク »)

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワーカービー 担当:小川
e-mail: info@livinggames.jp
〒102-0074 東京都千代田区九段南 4-6-10 近清堂ビル 5F
(リンク »)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

用語解説

■gamescom(ゲームズコム) 概要  (リンク »)
gamescomは、アメリカのE3、日本の東京ゲームショウと並ぶ、世界三大ゲームショウのひとつと言われています。毎年夏にドイツ・ケルンで開催され、ヨーロッパ最大規模を誇ります。

■Kickstarter(キックスターター) 概要  (リンク »)
Kickstarter は、クリエイティブなプロジェクトを支援し、クラウドファンディングによる資金調達を行うことができるサービスです。

■Kibou Entertainment社 概要
(リンク »)
2016年にイタリアのミラノに拠点とする、2人で結成されたインディービデオゲーム開発チームです。日本のクラシックなゲームにインスパイアされ、RPGツクールMVを使用しながらも「限界を打破する」ゲームの開発を目指します。
2017年に最初のゲーム「The Last Summer」を無料で公開。Kibouは「希望」を意味し、皆さんがゲームで楽しく過ごせるように願っています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]