「サイバートラスト デバイスID(端末非依存デバイス証明書発行管理サービス)」とは!?

ディーアイエスソリューション株式会社 2019年08月23日

マイナビニュースにも連載展開されているディーアイエスソリューション橋川ミチノリの「5分でわかる」シリーズの最新号です。 「サイバートラスト デバイスID」をまるっと理解したい方は是非ご覧ください。

###
東京オリンピック・パラリンピック開幕まであと1年を切りました。来年の今頃は日本中が大いに盛り上がっていることを想像するワクワクしますね。先月弊社は「テレワーク・デイズ2019」実施団体に登録しました。自らテレワークの実施を推進していくとともに、お客様にもテレワークに関するソリューションをご提供していきますので何なりとご相談ください。さて、このテレワークは「『いつでも、どこでも、誰でも』業務をできるようにすること」が至上命題だと思います。この点では、数年前から言われている働き方改革やワークスタイル変革とほぼ同義になるかと思いますが、 「1人1端末時代」では、この『いつでも、どこでも、誰でも』だけで十分だったと思います。しかし現在は1人が複数台の端末を所有していることが多く、また、複数台保有していなかったとしてもBYOD(Bring your own device)により個人端末を業務にも利用する可能性もありますので、新たに『どんな端末からでも』という文言を追記する必要が出てきていると思います。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]