編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

経済産業省の「キャッシュレス・消費者還元事業」に関する KDDIグループの取り組みについて

株式会社ウェブマネー

From: DreamNews

2019-09-30 15:00

KDDIとKDDIグループの、じぶん銀行、KDDIフィナンシャルサービス、ウェブマネーは、経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」のキャッシュレス事業者として登録しています。
KDDIグループで「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画する決済サービスは、「au PAY」「au WALLET プリペイドカード」「じぶん銀行スマホデビット」「au WALLET クレジットカード(ゴールドカード含む)」「WebMoneyプリペイドカード」「WebMoneyプリペイドカード Lite」となります。

お客さまはKDDIグループのキャッシュレスサービスの利用を通じて最大5%の還元を受けることができます。



事業者名や登録型、還元方法などの詳細は以下のとおりです。

■KDDI
対象サービス:au PAY
登録型:A、B型
期間:2019年10月1日~2020年6月30日
内容:対象となる加盟店(キャッシュレス・消費者還元事業に登録済の対象店舗)で決済いただくと通常のau WALLET ポイント※に加え、さらに最大5%のau WALLET ポイントを還元。
※通常200円毎に1ポイント、auスマートパスプレミアム会員の場合は200円毎に3ポイント
条件・還元上限:
・対象となる店舗で利用すること
・ポイント還元の上限は15,000P/月
還元方法:ご利用金額に応じてau WALLET ポイントを付与。au WALLET アプリから確認可能。
還元タイミング:買い物をした日から翌月にau WLLET ポイントで還元。
対象加盟店:対象加盟店は「使えるお店を探す」( (リンク ») )より確認いただけます。

対象サービス:au WALLET プリペイドカード
登録型:A型
期間:2019年10月1日~2020年6月30日
内容:対象となる加盟店(キャッシュレス・消費者還元事業に登録済の対象店舗)で決済いただくと通常のau WALLET ポイント※に加え、さらに最大5%のau WALLET ポイントを還元。
※通常200円毎に1ポイント、ポイントアップ店で利用の場合は200円毎に2ポイント
条件・還元上限:
・対象となる店舗で利用すること
・ポイント還元の上限は15,000P/月
還元方法:ご利用金額に応じてau WALLET ポイントを付与。au WALLET アプリから確認可能
還元タイミング:買い物をした日から翌月にau WLLET ポイントで還元。
対象加盟店:対象加盟店はキャッシュレス・消費者還元事業に登録済でMastercardまたはQUICPayが対象になる店舗、対象店舗はキャッシュレス・消費者還元事業の対象店舗HP( (リンク ») )をご確認ください。

■じぶん銀行
対象サービス:じぶん銀行スマホデビット
登録型:A型
期間:2019年10月1日~2020年6月30日
内容:対象となる加盟店(キャッシュレス・消費者還元事業に登録済の対象店舗)で決済いただくと、決済金額に応じて5%または2%分のJCBキャッシュレス利用ポイントを1ポイント=1円としてお客さまのじぶん銀行口座へ現金で還元。
条件・還元上限:
・対象となる店舗で利用すること
・ポイントの還元上限は15,000P/月
還元方法:ご利用金額に応じて付与されるJCBキャッシュレス利用ポイントを、1ポイント=1円としてお客さまの円普通預金口座へ現金で入金。
還元タイミング:毎月16日~翌月15日に当行に売上情報が届いたご利用分に対するポイントを1ポイント=1円として、翌々月末にお客さまの円普通預金口座に入金。

■KDDIフィナンシャルサービス
対象サービス:au WALLET クレジットカード(ゴールドカード含む)
登録型:A型
期間:2019年10月1日~2020年6月30日
内容:対象となる加盟店(キャッシュレス・消費者還元事業に登録済の対象店舗)で、au WALLET クレジットカード・au WALLET ゴールドカードをご利用いただくと、通常のau WALLET ポイントに加え、さらに最大5%のau WALLET ポイントを還元。
条件・還元上限:
・対象となる店舗で利用すること
・ポイントの還元上限は15,000P/月
還元方法:ご利用金額に応じてau WALLETポイントを付与。
還元タイミング:
・毎月16日から翌月 15 日までの対象決済に対して、翌々月10日に付与。
・ボーナス一括払いのときは請求月10日に付与。
※10日が土曜・日曜・祝日の場合、金融機関翌営業日。

(例)
(1)2019年10月16日~2019年11月15の場合:付与日=2019年12月10日
(2)2020年5月16日~2020年6月15日の場合:付与日=2020年7月10日

■ウェブマネー
対象サービス:WebMoneyプリペイドカード/WebMoneyプリペイドカード Lite
登録型:A型
期間:2019年10月1日~2020年6月30日
内容:対象となる加盟店(キャッシュレス・消費者還元事業に登録済の対象加盟店)でWebMoneyプリペイドカード、WebMoneyプリペイドカードLite(旧名称含む)をご利用いただくと最大5%のポイントを還元。
※一部店舗では還元率2%もしくは直接還元の場合があります。
条件・還元上限:
・対象となる店舗で利用すること
・還元ポイント上限は以下のとおり
<WebMoneyプリペイドカード(WebMoney Card)>
月間25,000POINT
<WebMoneyプリペイドカードLite(WebMoney Card Lite)>
月間5,000POINT
還元方法:
・ご利用されたカードにWebMoneyポイントを付与
・WebMoneyポイントはコンビニや飲食店などのお店、インターネットなどで1POINT=1円としてご利用いただけます
還元タイミング ご利用された都度、システム上の処理が完了し次第、ご利用金額と対象の還元率に応じたWebMoneyポイントを付与。

KDDIグループは、生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を始動しています。今後も「通信とライフデザインの融合」を推進し、"お客さまに一番身近に感じてもらえる会社"として、日本の現金文化からキャッシュレス社会への変革を推進することで、お客さまの豊かな生活をサポートし、新しい体験価値を創造していきます。

※会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

以 上


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]