編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

G2がアジア太平洋地域で最も評価の高いソフトウエア企業を発表

G2

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-08 13:43

G2がアジア太平洋地域で最も評価の高いソフトウエア企業を発表

AsiaNet 80911(1911)


【シンガポール2019年10月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*G2は、シンガポールの新オフィスで地域投資を拡大するため、アジア太平洋全域の最高のソフトウエア企業にハイライトを当てる

企業がよりスマートな購入決定を下すことをサポートするソフトウエアおよびサービス向けの世界最大のB2Bテクノロジー・マーケットプレイスであるG2.com( (リンク ») )(旧「G2 Crowd」)は8日、第1回Best Software Companies in Asia Pacific (APAC)(アジア太平洋地域におけるベスト・ソフトウエア企業)ランキングを発表した。G2のシンガポールの新オフィスを記念する今回のランキングは、アジア太平洋地域のG2ユーザーから寄せられた3万9000件以上のソフトウエアレビューを踏まえ、アジア、オーストラリア、ニュージーランドでサービスを提供する400社近いソフトウエア企業を精査したものだ。

G2のアジア太平洋担当副社長、クリス・ペリン( (リンク ») )氏が担当範囲拡大を目標に、アジア太平洋地域全体でG2の拡大努力を先導している。シンガポールの中央ビジネス地区の中心部にある新オフィスは11月にオープンする。

G2の有効なユーザーレビューによるアジア太平洋におけるソフトウエア企業トップ10社は以下の通り:

1. MongoDB( (リンク ») ) – MongoDBの次世代データベース( (リンク ») )は企業がデータで自らの業界を変革することをサポートする。
APAC G2 Satisfaction Score: 92.0

2. ActiveCampaign( (リンク ») ) – ActiveCampaignのマーケティング自動化ソフトウエア( (リンク ») )は企業が顧客とコネクト・エンゲージすることをサポートする。
APAC G2 Satisfaction Score: 91.3

3. Slack( (リンク ») ) - Slackのビジネステクノロジー・スタックのレイヤーは、人々、データ、アプリケーションを一体化する。
APAC G2 Satisfaction Score: 90.0

4. Asana( (リンク ») ) – Asanaのプロジェクトマネジメント・ソフトウエア( (リンク ») )はチームが彼らのすべての作業を組織・管理することをサポートする。
APAC G2 Satisfaction Score: 90.0

5. Shopify( (リンク ») ) – Shopifyの第1級のオムニチャネル・eコマースプラットフォーム( (リンク ») )。ビジネスオーナーはこのソフトウエアを使い、店舗の設計、設定、管理を行うことができる。
APAC G2 Satisfaction Score: 88.7

6. Zoom( (リンク ») ) – Zoomは企業や組織が摩擦のない環境でチームを結集し、より多くの成果を上げることをサポートする。
APAC G2 Satisfaction Score: 88.3

7. MuleSoft( (リンク ») ) – MuleSoftは、SaaSとエンタープライズアプリケーションを接続するために最も広く使用されている統合プラットフォームを提供する。
APAC G2 Satisfaction Score: 87.9

8. UiPath( (リンク ») ) – UiPathは最先端のEnterprise RPA Platform( (リンク ») )を提供する。
APAC G2 Satisfaction Score: 87.7

9. Symantec(シマンテック)( (リンク ») ) – Symantecは世界の大手クラウドサイバーセキュリティー ( (リンク ») )企業で、組織、政府、および人々が最も重要なデータを保護することをサポートする。
APAC G2 Satisfaction Score: 87.4

10. Freshworks( (リンク ») ) – Freshworksは、CRMソフトウエア( (リンク ») )からライブチャット( (リンク ») )までのSaaS顧客エンゲージメントソリューションを組織に提供する。これにより、サポート、販売、マーケティングの専門家が顧客と簡単にコミュニケーションを取り、チームメイトと協力できるようになる。
APAC G2 Satisfaction Score: 87.2

アジア太平洋地域におけるG2のベストソフトウエア企業ランキングのすべてのスコアは、顧客満足度と市場プレゼンスのためのG2独自のアルゴリズムを使用して計算されおり、詳細は (リンク ») で説明されている。

世界中での90万件以上のユーザーレビュー、9万以上の製品、1700以上のテクノロジーおよびサービスカテゴリーを擁するG2は、世界最大のB2Bテクノロジー・マーケットプレイスである。現在、シンガポールに新オフィスを構えるG2は、ビジネスソフトウエア全体のグローバルな権威になりつつある。

G2のアジア太平洋担当副社長、クリス・ペリン( (リンク ») )氏は「世界的拡大はG2の最優先課題である」と語った。

「11月にシンガポールに新オフィスを開設し、アジア太平洋地域のベストソフトウエア企業ランキングをリリースすることで、われわれはこの地域への投資を増やし、企業が適切なソフトウエアを発見、レビュー、管理することをサポートする能力を増大させつつある」

「G2のアジア太平洋地域への投資は、企業がソフトウエア購入の意思決定改善をサポートし、世界規模でソフトウエア業界に透明性をもたらすという目標を達成するための極めて重要なステップである」

G2のアジア太平洋地域におけるベスト・ソフトウエア企業リスト全文( (リンク ») )を参照。

G2のシンガポール・オフィスに関する詳細は (リンク ») を参照。

▽G2.com(旧「G2 Crowd」)について
シカゴに本店を構えるG2.com( (リンク ») )は企業がソフトウエアとサービスを発見、購入、管理する方法に革命をもたらしつつある。毎月300万を超えるユーザーがG2のサポートで、ビジネスに最適なソフトウエアを見つけ、購入している。このプラットフォームは90万件のレビューを擁し、IVP、Accel Partners、LinkedIn、Emergence Capital、Pritzker Group、Chicago Ventures、Hyde Park Ventures、業界リーダー、創業者から投資を受けた資金は総額1億ドルである。G2の顧客にはIBM、Zoomなどがある。同社は2018年10月、最新の5500万ドルのシリーズC資金調達を実施し、その後、Siftery( (リンク ») )およびAdvocately( (リンク ») )を買収した。

ソース:G2

▽問い合わせ先  
Singapore: Priscillia Chun, Sling & Stone for G2
+61 2 8073 5390
priscilliachun@slingstone.com

US: Rich Trunzo, Sling & Stone for G2
+1 (661) 600-5322
G2@slingstone.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]