編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

Cambium Networksが新しいクラウド・マネージドcnPilot屋内・屋外Wi-Fiソリューションを発表

Cambium Networks

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-09 09:22

Cambium Networksが新しいクラウド・マネージドcnPilot屋内・屋外Wi-Fiソリューションを発表

AsiaNet 80909 (1916)

【ローリングメドウズ(米イリノイ州)2019年10月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*e510は、厳しい屋外展開向け専用に設計され、e505は大規模屋外展開向けのコスト効率に優れたソリューションを提供、さらにe425ウォールプレートは厳しいホスピタリティー市場が必要とする性能を提供する

無線ネットワーキングソリューションで世界をリードするプロバイダーCambium Networks( (リンク ») )(NASDAQ: CMBM)は9日、信頼できる安価なコネクティビティーを提供する新しいcnPilot(TM)ソリューションを発表した。3つの新しいアクセスポイントと、新しいc4000 cnMaestro(TM)管理アプリケーションは、安価なアクセスポイント・ハードウエアおよびネットワークコントロールのオプションを備える魅力的なシステムソリューションを提供する。これらの新しいソリューションは、エンタープライズおよび住宅のカバレッジ、エンタープライズEthernetスイッチング、マルチサイト・クラウド管理をサポートする。

Logo - (リンク »)

Cambium Networksの製品ライン管理担当ディレクターであるダラン・ハーマンズ氏は「ネットワークオペレーターとマネージドサービスプロバイダー(MSP)は、より低価格で、より大きな価値とより良いテクノロジーを提供しなければならないというプレッシャーを常に受けている。これら3つの新しいエンタープライズWi-Fi製品はcnMaestro単一ダッシュボード・クラウド管理を併用して、経常費用なしでネットワークエッジ向けのより多くのオプションおよびコントロールを提供する。Cambium Networks Enterpriseソリューションはデバイス導入を自動化する一連の機能であるゼロタッチWi-Fiを組み込み、プロビジョニングに基づくポリシーを活用し、高容量Wi-Fiネットワーク向けに自己最適化する」と語った。

*cnPilot e505( (リンク ») )-スモールフォームファクターの屋外802.11ac Wave 2アクセスポイントで、迅速なインストレーションおよびロープロファイルによる都市全域の高密度展開向けに設計されている。

*cnPilot e510( (リンク ») )-高性能屋外802.11ac Wave 2で、拡大された操作温度、衝撃および振動に対する認定されたレール、拡大されたESDおよびLTEの共存、IP67評価などを備えている。

*cnPilot e425H( (リンク ») )-ウォールプレート802.11ac Wave 2で、部屋あたり1カ所のアクセスポイントによる高密度なインストレーション向けに設計されている。

*cnMaestro c4000 Appliance( (リンク ») )-cnMaestroコントローラーソフトウエアで、ラックマウント型オンプレミスサーバーにプリインストールされている。クラウド管理が利用できないネットワーク向けに最適である。

Cambium Networksのスコット・インホフ上級副社長(製品管理・マーケティング担当)は「Cambium Networksは、MDUオペレーター、小売および流通、教育、ホスピタリティー、マネージドサービスプロバイダー(MSP)の総費用を削減するソリューションを設計してきた。cnMaestroエンドツーエンド管理システムおよび安価なcnPlilotアクセスポイントはクラウドファーストの分散型インテリジェンスアーキテクチャーを使用して、エンタープライズITおよびMSPオペレーターがテクノロジーおよびビジネスの両事例で確信を持ってネットワークを拡大することを可能にする」と語った。

これら3つの新しいcnPlilotアクセスポイント製品はcnPlilot製品ラインに追加され、必要とされるカバレッジおよび容量を提供するように特注できる屋内および屋外アクセスポイントのスイートを拡大する。これらのソリューションは、エッジアクセステクノロジーのロバスト製品をCambium Networksのコネクティビティー・ソリューションのWireless Fabricポートフォリオに提供する( (リンク ») )。

cnPlilot製品は現在、Cambium Networksのリセラーを通じて入手できる。

▽Cambium Networksについて
Cambium Networksは、人、場所、モノの結び付きを強める無線コネクティビティー・ソリューションで世界をリードするプロバイダーである。厳しい条件下で機能し、信頼性があり、スケーラブルで、安全なクラウド管理のプラットフォームのエンドツーエンド無線ファブリックを提供することを専門とするCambium Networksは、サービスプロバイダーや企業、産業、政府のネットワークオペレーターがインテリジェントなエッジコネクティビティーを構築するのを支援している。シカゴ郊外に本社を構え、米国、英国、インドに研究・開発センターを置くCambium Networksは、信頼できる世界中のさまざまな流通業者を通じて販売している。www.cambiumnetworks.com

▽報道関係問い合わせ先
Sara Black
+1.213.618.1501
sara@bospar.com

ソース:Cambium Networks

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]