編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

株式会社バンクの運営するあと払い専用のオンライントラベルサービスアプリ「TRAVEL Now」事業譲り受けに関するお知らせ

株式会社エボラブルアジア

From: PR TIMES

2019-10-09 16:43



  One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、2019年10月8日より、株式会社バンク(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:光本勇介、以下バンク社)の運営するあと払い専用のオンライントラベルサービスアプリ「TRAVEL Now」事業を譲り受けましたことをお知らせいたします。

■今回の事業譲り受けの背景
 「TRAVEL Now」は、2018年6月に、バンク社の既存サービス「CASH」に続くサービスとしてリリースされ、リリース開始当初より、当社グループにて旅行商材を提供してまいりました。当初は企画旅行商品のみの提供でしたが、2018年9月より国内航空券単品での提供も開始し、旅行商品の増加とサービスの利便性の向上を目指して共同で運営してまいりました。
 また、2019年6月には、バンク社の新サービス「モノ払い」のリリースパートナーとして「エアトリ」にてサービスリリースするなど、当社はバンク社と積極的に業務提携を行ってまいりました。
 こうした背景のもと、さらなる「TRAVEL Now」事業の拡大を目指して両社で協議を続ける中で、当社でサービスを運営することで、より事業成長が見込めることから本事業を譲り受けることを決定いたしました。
 なお、本事業の買収に伴う金額は非公開となります。
 今後は、さらなる「TRAVEL Now」事業の拡大、発展に邁進してまいります。
[画像: (リンク ») ]


■「TRAVEL Now」とは
 「TRAVEL Now」は、「いま行く!あとで払う!」をコンセプトにした、あと払い専用のオンライントラベルサービスアプリです。誰でも10万円までの旅行であれば、ボタン1つで今すぐ旅行にいくことが可能なアプリです。
 「TRAVEL Now」の特徴は、1.10万円以下の旅行にすぐ行ける、2.支払いは2ヵ月後でOK、3.国内国外含む約65,000種類の旅行商品を用意しているという3点が挙げられます。
 旅行業界初※となるあと払い専用オンライントラベルサービスアプリ「TRAVEL Now」は旅行手続きの簡易化と新たな旅行機会の創出を可能にいたします。
 「航空券+ホテル」「高速・深夜バス」「遊び・体験」など国内・海外旅行を含む約65,000種類もの旅行商品が揃えられており、旅行代金がなくても、いま、旅行に行くことができます。旅行代金のお支払いは、2ヶ月後となりますので、ユーザーのライフスタイルの状況に合わせ、利用していただくことができます。
 サービスURL: (リンク »)

■株式会社バンクとは
 バンク社は、目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わるアプリ「CASH」、あと払い専用のオンライントラベルサービスアプリ「TRAVEL Now」、「不要なモノ」で「新しいモノ」が購入できる新決済手段「モノ払い」などインターネットサービスの企画や運営を行っております。「CASH」は1.対象アイテムの写真を撮るだけですぐにキャッシュを受け取ることができること、2.ブランド品だけでなく、スマートフォンなどのガジェットまで幅広いアイテムが対象であること、そして3.日時を指定するだけで宅配業者が集荷に来ることが特徴として挙げられます。

■業績に与える影響
 今期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。

 今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。

※当社調べ


【株式会社バンク】
本社  :東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル3F
社名  :株式会社バンク
代表者 :代表取締役兼CEO 光本 勇介
URL : (リンク »)

【株式会社エボラブルアジア】
本社  :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名  :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :2,921,170千円(払込資本6,956,474千円)
URL : (リンク »)

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ     : (リンク »)
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業  : (リンク »)
ITオフショア開発事業            : (リンク »)
【当社IRサイト】              : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]