編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

Dr.Web Enterprise Security Suite 12.0のAgentをアップデート

株式会社Doctor Web Pacific

2020-01-16 09:00

Doctor Webは、Dr.Web Enterprise Security Suite 12.0のAgentに含まれるDr.Web Device Guard for Windows (12.05.00.10250)、 Dr.Web Protection for Windows (12.05.02.10250)、 amsi-client (12.5.0.201911210)、 Dr.Web Firewall for Windows (12.05.01.11150)、 Dr.Web Control Service (12.5.2.11050)、 Dr.Web Enterprise Agent for Windows setup (12.5.2.12060)、 ES Service (12.5.2.12050)、 SpIDer Agent for Windows (12.0.8.10110)、 Dr.Web Anti-rootkit API (12.5.5.201912090) 、
###
コンフィギュレーションスクリプトLua-script main (12.5.2.10140)、 Lua-script for spider-agent (12.5.0.10140)、 Lua-Updater (12.0.16.10070) 、 Lua-script for es-service (12.5.0.11280) をアップデートしました。今回のアップデートでは、発見されたエラーが修正され、内部変更が加えられました。

amsi-clientでは、次の変更が加えられました。

AMSIプラグインがロードされたプロセスが異常終了する問題が解決されました。
Dr.Web Firewall for Windowsでは、次の変更が加えられました。

Windows XP SP2が動作するコンピューター上でDr.Web Firewall Serviceを起動した際に、本プラグイン動作が異常終了する問題が解決されました。

Dr.Web Control Serviceでは、次の変更が加えられました。

Dr.Web Scanner SEにより端末がスキャンされる場合、ファイルのオーナーに関するデータがServerに転送されないエラーが修正されました。

Control Centerからスキャンをスタートする際にに、"スキャン時にネットワークを無効にする" オプションの動作に変更が施されました。

Windows内のTempフォルダがない場合にSysInfoレポートを収集時に発生する問題が解決されました。

Dr.Web Enterprise Agent for Windows setupでは、次の変更が加えられました。

Agentの削除時に発生するエラーが修正されました。DEINSTALLEDコマンドがServerに正常に転送されるようになりました。

詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]