編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

「来期引っ越しを考えている皆様へ、取り扱い商材の幅が広い事例が豊富な会社に依頼すると良いですよ。」

ディーアイエスソリューション株式会社

2020-01-07 08:00

吉政忠志氏のコラム「来期引っ越しを考えている皆様へ、取り扱い商材の幅が広い事例が豊富な会社に依頼すると良いですよ。」がディーアイエスソリューションで公開されました。
--
月末決算の会社は4月から新オフィスに引っ越しという会社も多いですよね。オフィスネットワークの構築を依頼されるときにどのような基準で検討されますでしょうか?一般的には以下ではないでしょうか?

・安いところ
・仕事が速いところ
・技術力が高いところ
・事例が豊富なところ

上記の理由はもっともでその通りだと思います。でも私はさらにもう一つ条件を加えたいと思っています。

それが「取扱商材の幅が広いところ」です。何を言いたいかと言いますと、例えば、家電量販店で買えるような激安ネットワーク機器を使った構築が中心の経験豊富な業者がいたとします。様々な業者がある中で、当然、安くて仕事が早くて技術力の高い、感じがいい業者もいると思います。それはそれでいいのですが、来年はオリンピックです。東京都と同じ人口の観客が東京に来ます。かなりの交通パニックが想像されるため、テレワークを実施される方も多いと思うのです。社員にはオリンピック期間中は会社に出社しなくても自宅でセキュアに仕事をさせたいですよね。また、年々、残業時間の規制も厳しくなり、より労働時間を効率的に消化するためにはテレビ会議やテレワークが必須ですよね。その時にテレビ会議やテレワークまで対応できる業者を選んでおかないと、引っ越した際に導入したばかりのネットワークでテレビ会議やテレワークを快適にできなくなってしまうと困りますよね。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]