編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

京王プラザホテル クラブフロア、ユニバーサルルームに続き 本館31階 一般客室フロアを改装 ラグジュアリー ファミリールームとして装いを新たに!

株式会社京王プラザホテル

From: Digital PR Platform

2020-01-09 10:00


(リンク »)

京王プラザホテル(東京:西新宿)は、本館31階の客室28室をバスエリアとトイレ・洗面エリアの分離式を採用し(一部の客室はバス・トイレ・洗面一体型のユニットバス)刷新したデザインと利便性を高めた客室へとリニューアルいたします。なお、改装投資額は約4億円となります。

この度改装する本館31階には2004年に都市型ホテルとしては珍しく、4名用のフォースルーム(女性同士のグループ客をコアターゲットとし、女性ならではの強いこだわりにお応えすべく用意した客室)を5室新設した経緯があります。新設後の約15年間で多くの女性同士の集まりにご利用頂いてまいりましたが、現在 京王プラザホテルにご宿泊されるお客様の外国人比率は約77%に上り、近年はラグジュアリーファミリートラベルの利用も高まっていることから、名称を「ラグジュアリーフォース」から「ラグジュアリーファミリールーム」(※画像A参照)に改めることといたしました。

今回リニューアルする「ラグジュアリー ファミリールーム」では、ベッド4台とソファベッドをご用意し、最大5名までお泊りいただけます。現行の2対のバスエリアを引き続き採用し、バスとトイレの一体型(※画像B参照)、シャワーブースとトイレの一体型 (※画像C 参照)、2名同時に使用可能な洗面カウンター(※画像D参照)を設け、多人数利用による利便性を高めた仕様となります。
また4面の大きな窓からは、高層階ならではの大パノラマも存分にお楽しみいただけます。

京王プラザホテルでは長期的な視野に基づき、改装を毎年積極的に行っております。2016年には、最上級クラブフロア「プレミアグラン」を新たにオープンし、昨年2018年には「プレミアグラン」の増床と本館30階のユニバーサルルームの新設と改装を行いました。

来年2020年には、スポーツ大会・障害者スポーツ大会が開催されることや、外資系ホテルほか新規参入ホテルが相次ぐこと、そして2021年にホテル開業50周年を迎えることを見据え、今後も「東京を代表するホテル」として進化し続けてまいります。

(リンク »)


(リンク ») (リンク »)

    画像A:ラグシュアリーファミリールーム1             画像A:ラグシュアリーファミリールーム2 


(リンク »)   (リンク »)

           画像B:バス・トイレの一体型           画像C:シャワー・トイレの一体型



(リンク »)
画像D:2名対応可能な洗面カウンター

                       ※イメージパースは完成予想図となります。


   (リンク »)

■本件に関するお問合わせ先
株式会社京王プラザホテル
営業戦略室 企画広報  杉浦 陽子・小田 力・濱谷 愛美
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-5322-8010
www.keioplaza.co.jp

■関連リンク  (リンク »)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]