編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

NNG:今後の自動車開発の方針は、ソフトウェア商品の開発傾向に大きく左右される

NNG

From: 共同通信PRワイヤー

2020-01-09 10:46

NNG:今後の自動車開発の方針は、ソフトウェア商品の開発傾向に大きく左右される

- 米国ラスベガスで行われているCESは、世界最大級かつ最も注目される技術展示会である
- 世界で最も有名なテクノロジー関連会社の一つ、ハンガリーのNNGもこのイベントに出展
- NNGは将来の交通に焦点を当てた商品を展示し、 特に車両位置に連動したモビリティー、車両内でのユーザー体験、そして車両サイバーセキュリティー対策を中心に紹介

AsiaNet 82422


【ラスベガス、2020年1月7日、PRNewswire】CESは消費者に向けた技術展覧会とされていますが、毎年多くの車両関連商品も展示されるようになってきています。この背景には、ソフトウェア産業の継続的発展が、自動車産業を含めた各産業セクターに多大な影響を及ぼしていることがあります。


iOSやAndroidを搭載していないスマホが存在しないように、自動車を製造する上では、車両ソフトウェアや車内システムを搭載しユーザー体験(UX)を向上させることが重要視されるようになってきています。情報やエンターテインメントの質と使いやすさ、加えて運転補助システムが、どの自動車メーカーにおいても決定的な競争要素となってきています。自動車を購入しようとする人は、自分の選ぶ車両が、手持ちのスマート機器と同じレベルの使い心地を提供してくれることを期待しています。近年の自動車開発は、こうした顧客ニーズを中心に変貌を遂げつつあります。

NNGはブダペストに本社を置く自動車ソフトウェア開発会社で、2020年には創業15周年を迎えます。NNGはCESに例年出展しており、自動車製造会社に向け、最新のモビリティー製品を提案しています。オフ・オンラインの車両で使うことができる技術商品、ナビ関連商品に加え、NNGは車両のサイバーセキュリティーにも注力しており、今回のラスベガスCESでの同社の展示にもふんだんにそうした内容が盛り込まれています。

未来の運転や交通というと電気を利用した交通手段を思い浮かべる人が多いですが、そうした乗り物は自動運転車両よりも人気を得ることになるかも知れません。しかし、電気を燃料とする交通手段、自動運転車両の両方で重要になってくる要素があります。それが「効率的なナビゲーション」です。

NNGの技術開発責任者であるマーティン・フェイフル氏は、「車両搭載のナビゲーションシステムは、電気自動車の運転において最も重要な機能の一つです。ナビゲーションは電気自動車で長距離ドライブをする際、また、予期せず充電が無くなってしまう状態を防ごうとする際に欠かせない要素です。ナビゲーションシステムは搭載されている車両、その技術的側面、運転者の運転スタイル等を完全に把握して、どこで充電するのが最適かを導き出さなければなりません。将来的には、ナビゲーションシステムが充電スタンドと連携し、特定の充電場所を時間で予約するなどということも可能になるかも知れません。」とコメントしています。

車両のサイバーセキュリティーと言うとSFの世界のような話に聞こえますが、実は現在道路を走っている車両の多くがネットに接続しています。新高速ブロードバンド(5G)のモバイルインターネット接続が業界の常識となりつつある中、サイバーセキュリティーを万全にしておかなければ、PCと同じように車両も悪意のあるサイバー脅威にさらされてしまうのです。
NNGグループメンバーであるアリロウ・テクノロジーズのCEO兼創設者であるジブ・リーバイ氏は、「NNGでは、車両搭載ソフトウェアの脆弱性を常にテストし、車両のコントロール機能が悪意を持った者に乗っ取られるような事態を避けるべく努力しています。ソフトウェアが完璧に動作するという条件は、特に電気自動車の利用を広めて行く上では重要になってくるでしょう。」とコメントしています。

自動運転状態でのルート計算機能は、将来的には我々が予想もしないような高いレベルに達する可能性があります。各車両搭載のソフトウェアが互いに接続しコミュニケーションを取ることで、大規模な渋滞を避けることができ、交通状況の改善に繋がると考えられます。さらには、人間的なミスによる交通事故の発生件数も減らすことができるでしょう。

NNG LLCについて
世界的な自動車用ソフトウェア・サプライヤーであるNNGは、すべての人に最高の車載エクスペリエンスを提供することに取り組んでいます。同社は、コネクテッドナビゲーション、サイバーセキュリティー、ユーザー体験に格別な価値のあるソリューションを提供しています。

iGO Navigationソフトウェアで知られるこのソリューションは、主に大手自動車会社のホワイトラベル製品で使用されています。NNGのナビゲーションは、世界で38の自動車ブランドの六千万を超えるデバイスに搭載されており、ブランド数は増えつつあります。

すべての大陸を代表するNNGのオフィスは、米国(4)、スイス、ハンガリー(2)、イスラエル、中国、インド、日本、ロシアにあり、地域ごとに特化したソリューションと、各市場で入手可能な最高のコンテンツの集約を保証しています。

更なる情報: (リンク »)
フォロー:
ツイッター - @NNG_News
リンクトイン - nng.com/LinkedIn
ユーチューブ - nng.com/YouTube

ロゴ: (リンク »)

お問合せ:
Mate Vuleta
vuletta.mate@cafepr.hu  
電話: +36-70-380-94-10

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]