編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

世界の専門家が認めた次世代マーベル テクノロジー搭載 フォナック補聴器から「マーベル 2.0」発売

ソノヴァ・ジャパン株式会社

From: DreamNews

2020-01-15 09:30

発売からわずか10か月で世界で100万台以上装用された補聴器「フォナック マーベルシリーズ」に、新たに標準耳かけ型補聴器がラインナップ。
また、進化した「マーベル 2.0」の技術により補聴器ユーザー待望の機能で且つ、業界初「ロジャー ダイレクト」機能が加わりますことをお知らせいたします。

聴覚機器及びワイヤレス通信機器の世界的リーディングカンパニー、ソノヴァ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:齋藤 広幸)は、さらに進化したマーベル補聴器「マーベル 2.0 」を2020年1月15日より販売開始いたします。

・「マーベル 2.0」に進化したマーベル補聴器の機能を余すことなく装備した「フォナック ボレロ マーベル」 は、新型プラットフォームを搭載した標準耳かけ型の補聴器です。高性能なリチウムイオン充電池を採用した充電式と空気電池式の両タイプを揃え、聴力レベルは4タイプを用意し幅広いユーザーニーズに応えます。

・ユーザーがどこにいても、補聴器まかせで“いい音”を自動で設定してくれるフォナック独自の環境認識機能 “ オートセンス OS 3.0 ”も搭載。補聴器のマイクロホンから入力された音声だけでなく、ストリーミングされて入力された音声も、人の話し声と音楽とに自動で分類。よりクリアに、ダイナミックに補聴器まかせで“いい音”を楽しめます。

・あらゆる携帯電話※1とのダイレクト通信が可能な “ Made For All ” でご好評いただいているストリーミング機能が更に進化しており、従来片耳でしか聞き取りできなかった携帯電話の音声を、ワイヤレスでユーザーの両耳に通信。携帯電話をカバンやポケットに入れたままでも、ハンズフリー通話を両耳で聞くことができ、より自由な通話を可能にしました。

最近の調査※2によれば

- 聴覚ケアの専門家(HCP)の95%は、同業者にMarvel補聴器を推奨し、92%の人がマーベル補聴器の最大の利点は、音質を損なうことなくユニバーサルな接続性と充電性を融合したことであると述べました
- 補聴器取扱専門店の90%が、マーベル補聴器は初めて装着した人の初回装着時から並外れた音質を提供すると言っています

さらに「マーベル 2.0 」では、以下の3つの点でさらなる発展を遂げています。

“More hearing performance”
外部受信機無しでロジャーを使用できる待望の「ロジャーダイレクト」機能が新登場。

“More connectivity”
最大2台のBluetooth(R)機器に加え、最大2台のテレビコネクターD※3とペアリングが可能。また「マイフォナック アプリ」をダウンロードすれば、お手持ちのスマートフォンで楽に操作できるが利用可能。

“More choice”
SDS「 SDS(サウンドデリバリーシステム) 4.0 」 にスリムチップ 4.0 シリコン、スリムチューブ 4.0、業界でフォナックのみが展開している医療用チタニウムを素材にした SPシェル 4.0 チタンが追加。





期待の「ロジャー ダイレクト」を可能とするのは新たに加わるロジャー マイクロホン『ロジャー セレクト iN (アイエヌ)』と『ロジャー ペン iN (アイエヌ)』。ロジャー iN マイクロホン本体には2台分の受信機機能が内蔵されており、マーベル 2.0補聴器に受信機機能をインストールするだけで従来型の外付け受信機を装着することなく、ロジャーの高音質を享受いただけます。

2013年以来、フォナック独自のロジャー テクノロジーは騒がしい場所や話者と距離が離れているような“補聴器だけでは限界のある環境”において、ワイヤレスで直接補聴器に音を届けることで、聞こえに課題を持つ多くのユーザーに支持されてきました。しかしこれまでは、ロジャーを利用するにあたり、追加で専用の受信機やストリーマーを使用してロジャー信号を受信する必要がありました。

このたびの「ロジャー ダイレクト」を搭載した驚異のマーベル補聴器により、ロジャー信号を受信するために必要な追加のアクセサリーは不要となり、補聴器本体は最大42%の小型化を実現します。

※1  iOS、アンドロイド、フィーチャー・フォンを含む、Bluetooth(R)対応の携帯電話とペアリングで使用可能
※2  フォナック市場調査による。2019年1月、カナダ、ドイツ、アメリカで実施(n=215)
※3  「テレビコネクターD 」 を補聴器と一緒にお使いいただくことで、テレビや音楽プレーヤーの音声を最大15mの範囲まで補聴器に直接届け、ユーザーが好きなエンターテイメントをより快適に満喫できます。

【発売日】  2020年1月15日(水)

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ソノヴァ・ジャパン株式会社 マーケティング部 井口 03-5436-4050
フォナック・フリーコール TEL: 0120-04-4079(月~金 9:00~17:30 土日祝休み)


フォナックについて
70 年前から補聴器、ワイヤレス機器を開発しています。聴覚に特化した専門技術と聴覚ケアの専門家との強い協力関係の下、製品を通じて世界中の人々の豊かな聞こえをサポートし、QOL の向上に貢献してきました。フォナックの 多彩な製品は世界100 カ国以上で愛用されています。補聴器の小型化、性能の分野において補聴器業界のベンチ マークとして位置づけられ、聴覚分野のリーディングカンパニーとして躍進しています。詳細は (リンク ») まで。

Phonak - Life is on
「聞こえ」に悩むすべての人の声に耳を傾け、
よりよい知識、アイデア、そして聴覚ケアをお届けする。
フォナックは、人々がそれぞれの人生において、
豊かな音を聞き取り、理解し、経験できるよう、
これからも独創的な発想で聞こえのバリアを感じない
世界を実現するために日々努力しつづけます。

自由な交流と自信に満ちたコミュニケーション。
豊かな人生のために、さあ Life is on!


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]