編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

技能実習生向け「ビルクリーニング」eラーニング教材提供開始

アテイン株式会社

2020-03-27 10:00

日本語能力試験学習サイト「オンライン日本語」運営、eラーニング制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表本多成人、資本金1億1470万円)は、ビルクリーニング外国人材受入機関の日本語教育支援のため、「技能実習生向けビルクリーニング日本語学習」eラーニングを4月から提供します。(価格調整中)
外国人技能実習生は通常自分の母国で一定の日本語教育を受けてから日本へ働きに来ます。 しかし、たくさんの外国では日本語教師はまだまだ不足しているのが現状です。来日してからも、聞く・話すことに不慣れな技能実習生が多いのが現状です。また、技能実習生は留学生と違って、研修や技能実習の目的で来日している為、業種ごとの日本語を習得することが大事です。そこで、外国人技能実習生を受け入れるビルクリーニング分野において、日本語教育eラーニングを立案致しました。

「技能実習生向けビルメンテナンス日本語学習(別名:技能実習生向けビルクリーニング日本語学習)」はビルクリーニング外国人技能実習生を対象に開発した日本語を学習する動画教材です。学習者の一般的学習能力を配慮して、学びやすく、習得を確実にする「ゆるやかな教材」となっています。この教材ではビルクリーニング業界でよく使用する語彙・文法・主要表現など必要な基本的知識を映像で解説します。その内容を定着させるための練習も付きます。また、実際の会話の中に、ビルクリーニングの語彙と文法が応用されているので、ビルクリーニングの仕事に役に立つとともに、日本語でのコミュニケーション能力を向上させます。漢字に馴染みが無い国の方でも勉強ができるように、すべての漢字の上に、ひらがなのルビが付いています。初級日本語学習者に向け、ナレーションにすべて英語字幕を表示しています。例文と練習の部分はローマ字がフォローアップしています。外国人学習者の気軽に勉強できる教材となります。さらに、各課に学習テキストがPDFで付属し、印刷して予習や復習にご利用できます。

教材の構成

映像(21課分)+テキスト(21課分)+補充語彙リスト

現在は英語版が公開されており、中国語、ベトナム語などの字幕版を順次増やしていく予定です。

日本語能力試験eラーニングも併せて販売いたします。日本語能力試験を受けたい技能実習生もご利用いただけます。

内容:
第1課 自己紹介1
Lesson 1 Self-introduction1

第2課 自己紹介2
Lesson 2 Self-introduction 2

第3課 社長紹介
Lesson 3 Introducing the company president

第4課 出身地
Lesson 4 Birthplace

第5課 職業
Lesson 5 Occupation

第6課 就労第一日
Lesson 6 The first day of working in Japan

第7課 作業見学
Lesson 7 Observing work

第8課 清掃仕事開始
Lesson 8 Start Cleaning Work

第9課 日常清掃
Lesson 9 Daily Cleaning

第10課 寮生活
Lesson 10 Living in The Dormitory

第11課 定期清掃
Lesson 11 Periodic Cleaning

第12課 窓ふき作業
Lesson 12 Window Wiping

第13課 電話番号
Lesson 13 Telephone Number

第14課 予定の伝達
Lesson 14 Notification of Schedule

第15課 数え方表現
Lesson 15 How to count things

第16課 労働時間
Lesson 16 Working hours

第17課 進行中の業務
Lesson 17 Work in progress

第18課 新しい作業場
Lesson 18 The new workshop

第19課 願望伝達
Lesson 19 Stating one’s desire

第20課 予定表明
Lesson 20 Notifying a plan

第21課 総集編 買い物 
Lesson 21 Summary-Shopping

・著者紹介 
高見澤孟  TAKAMIZAWA HAJIME
城西国際大学大学院人文科学研究科 博士課程 特任教授
大手前大学、大連交通大學、紹興秀越外語大學、瀋陽大學 客員教授
特定非営利活動法人 国際教育開発協会 人材開発研究所所長
一般社団法人 応用日本語教育協会 会長

主要単書
『Business Japanese 1』(凡人社)、『Business Japanese 2』(グロビュー)、『新しい外国語教授法と日本語教育』(アルク)、『オフィスの日本語』(アルク)、『ビジネス日本語の教え方』(アルク)、『弁公室日語』(外研社 中国 北京)、『新はじめての日本語教育2:日本語教授法入門』(アスク出版)、『標準商務日語会話 1, 2』(外研社 中国 北京)(その他、教授法関連著書、テキストなど多数)

サンプル映像
(リンク »)
ほかの技能実習生用映像
(リンク »)


日本語学習youtubeチャンネル「Talk in Japan」:
(リンク »)
絶賛日本語映像教材公開中

Youtubeチャンネル「技能実習生のための日本の暮らし方」
(リンク »)



このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 金秀麗
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680  (リンク »)
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]