編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

「Zoom」アプリを活用したオンライン授業を開始します~中学3年生は、他学年に先駆けて5月28日(木曜日)からスタート~

箕面市役所

2020-05-27 00:00

新型コロナウイルス感染症の影響により、市立小中学校の休校が続く中、箕面市教育委員会は、全児童生徒を対象とし、6月中旬から「Zoom」アプリを活用したオンライン授業の開始をめざしています。 なお、受験を控える中学3年生の学習機会を早急に確保するため、他学年に先駆けて、5月28日(木曜日)からオンライン授業を実施します。 また、視聴環境が整っていない児童生徒を対象に、オンライン授業に必要なタブレット端末やモバイルルーターは無償貸与とすることで、全児童生徒がオンライン授業を受けられる環境を整えます。機器等については、授業開始日の前日までに各家庭に配備します。
1.概要

新型コロナウイルス感染症の影響により、市立小中学校の休校が続いており、今後も再度の緊急事態宣言発令による臨時休校の可能性も想定されます。そこで、箕面市教育委員会は、全児童生徒を対象とし、6月中旬から「Zoom」アプリを活用したオンライン授業の開始をめざしています。オンライン授業は、通常授業の再開まで実施する予定です(再開時期は6月初旬に決定予定)。
なお、受験を控える中学3年生の学習機会を早急に確保するため、他学年に先駆けて、5月28日(木曜日)から実施します。中学3年生は、5月25日(月)から2日に一度、分散登校を実施しており、登校しない日に1日4時間のオンライン授業を実施する予定です。

2.タブレット端末とモバイルルーターの無償貸与について

視聴環境が整っていない児童生徒を対象に、オンライン授業に必要なタブレット端末やモバイルルーターは無償貸与とすることで、全児童生徒がオンライン授業を受けられる環境を整えます。機器等については、授業開始日の前日までに各家庭に配備します。

■中学3年生の希望者への機器貸与数(5月27日時点)
・タブレット端末:466台
・モバイルルーター:136台
※その他の学年については、6月中旬までに環境整備を行います。


問い合わせ先

箕面市教育委員会 
子ども未来創造局 学校教育室
TEL 072-724-6761(直通)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]