編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

Jetson Xavier NX用オリジナルキャリアボードの回路設計、基板設計、製造およびソフトウエア受託サービス開発開始

ポジティブワン株式会社

From: DreamNews

2020-06-24 16:30

2020年6月24日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、Jetson Xavier NX用オリジナルキャリアボードの回路設計、基板設計、製造およびソフトウエア受託開発サービスをいたします。

ポジティブワンは、NVIDIAの組み込みAI(人工知能)ボード「Jetson Nano」による組み込み開発を行ってきましたが、大幅に性能が向上した「Jetson Xavier NX」へのアップデートへのニーズ、さらに、より高度なAI処理にあげるニーズへの対応をしております。

40ピンの拡張コネクタは、従来の「Jetson Nano」と互換ではあるものの、インターフェースもアップデートされています。画面出力にはDisplayPortが追加、4つのUSBインタフェースは全てUSB 3.1対応、イーサネットはGbE、Device Mode対応MicroUSBポート、冷却ファン用のコネクタが装備され、産業機器用途に適したソリューションとなっております。

NVIDIA社が開発したTegra2プロセッサに関するハードウエア、ソフトウエアに関する開発および製造を行ってきました。継続して、Jetsonシリーズ(Jetson AGX Xavier / Nano / TX2 / TX2i / TX1)デザインの経験と実績もあります。過去の受託開発の経験では、FPGAやマイコンを含めたハイブリッドなキャリアボードの開発、また、PCI Expressを利用したハイブリッドなデータ通信を行うような仕様への対応をしてきました。小型化のニーズが高いため、配線など慎重な設計を心掛けて開発することが可能です。

ソフトウエアの面では、データ入力、RAWデータの扱い、エンコード、デコード、トリック再生、データ保存、ネットワーク経由でのデータ送信とその接続先の機器といったアプリケーション開発といった仕様のシーケンスにあった実装を行います。さらに、環境センサー、2Dや3Dセンサーを利用し、ユースケースに合わせた学習モデルの検証および移植サービスを行っております。

仕様をレビューしながら、実現性や問題になりそうなことを洗い流しながら仕様作成のコンサルティング、ハードウエアおよびソフトウエア込みの受託開発、OEMを行っております。新しいJetson XavierにアップグレードしたりするNVIDIA Jetsonユーザに適したシステムインテグレーションおよびコンサルティング業務を提供いたします。

◆Jetson Xavier NX
Jetson Xavier NXボードは、CPUは、NVIDIAの6コア64ビットArm CPU「Carmel」、「CUDA」コア384基と「Tensor」コア48基、NVIDIAのディープラーニングアクセラレーター2基を搭載した「Volta」アーキテクチャのGPU AIアクセラレータを搭載します。Jetson Xavier NXは、ロボット工学などの組み込みアプリケーション向けの「Jetson AGX Xavier」(最大32TOPS)と、0.5TFLOPS(FP16)の性能を提供するJetson Nanoを組み合わせています。Jetson Xavier NXは、同ファミリーの既存製品である「Jetson TX2」よりも小型で、Jetson TX2と同等の消費電力で大幅に高い性能(最大15倍)を実現しています。

「Jetson Xavier NX」は、シングルボードコンピュータ「Jetson Nano」のフォームファクタ(70x45mm)で、「Jetson AGX Xavier」と同等の計算能力を備えます。Jetson Xavier NXボードは、10~15Wの間で動作し、性能は10Wで14TOPS(INT8)、15Wで1TOPS(INT8)に達します。この処理能力によって、複数のニューラルネットワークを並行して管理し、複数の高解像度イメージセンサーのデータを同時に処理することが可能です。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL (リンク »)

ポジティブワン株式会社は、2004年の設立以来、世界の半導体メーカーと最先端技術を利用した製品開発に携わっています。世界の半導体メーカーの動向に合わせて、3つの事業を展開しています。海外の半導体関連製品(基板、開発~検証認証ツール、ミドルウエア)の輸入販売サポート、ODM・OEM向け製造サービス(仕様設計、回路設計、基板設計、ソフトウエア開発、筐体設計、信頼性試験)、EMV・CANopen・車載ネット―ワーク等の標準安全試験認証を行う第三者検査機関サービスを行っています。ハードウエアは高速デジタル回路設計、 3Dセンサー、ニューラルネットワークと深層学習の開発、ネットワーク・ソフトウェア・ハードウェアがクロスボーダーするような領域での開発を強みとしています。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]