編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

低炭素経済を世界的にどう再構築するか:RMIの刺激策シリーズ

Rocky Mountain Institute

From: 共同通信PRワイヤー

2020-07-01 13:12

AsiaNet 84591 (1038)

【ボールダー(米コロラド州)2020年7月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*今の景気悪化への対応は経済、環境、社会に同時に利益をもたすことができる。RMIのグリーン刺激・再生シリーズは世界的な経済刺激策の枠組みと国・地域ごとの勧告を提示

Rocky Mountain Institute(RMI)はCOVID-19が引き起こした景気悪化への国家的対応を導くグリーン刺激・再生シリーズ(Green Stimulus and Recovery Series)の6報告書( (リンク ») )を作成した。シリーズは、各国のより良い復興と低炭素経済の推進によりもっと低公害で健康で公正、かつ復元力のある未来の実現に寄与できる経済刺激・再生投資のための指針を提示している。

6報告書はグリーン刺激・再生の中心的諸原則を紹介し、米国、中国、インド、サハラ以南アフリカ、カリブ海地域の国・地域ごとの投資と政策行動の具体的勧告を提示している。

RMIのジュールズ・コーテンホースト最高経営責任者(CEO)は「刺激・再生投資はわれわれの共通の再建に不可欠である。これらの投資が戦略的に目標設定されていれば、この現下の危機と気候危機に同時に対応するのに役立つ」と語った。

グリーン刺激・再生シリーズの6報告書は次の通り:

*世界的刺激策の原則:われわれが構築する経済はこれまでと同じであるべきではない。脱炭素経済に向けて、世界的な経済刺激策を導く4原則を提示する。

*米国の景気刺激戦略:ゼロ炭素経済復興への勧告:米国の短期的・長期的復興を支援する4プログラムを勧告する。

*中国のグリーン復興達成:ゼロ炭素電化を中核に:中国の経済成長と持続可能な復興を実現する4プログラムをEnergy Transition Commissionと共同提案する。

*カリブ海地域のグリーン刺激策:復元力のある分散型エネルギー資源が雇用創出と経済多様化を支える:カリブ海地域の景気刺激策の枠組みを提示し、分散型エネルギー資源がもたらす機会を分析する。

*クリーンエネルギー経済へ:インドのエネルギー・モビリティー部門にとってのCOVID-19以後のチャンス:インドのクリーンエネルギーの未来を支える枠組みをNITI Aayog(インド政府系シンクタンク)と共同で提示する。

*アフリカのグリーン復興刺激策:地方の復元力強化と経済成長の足掛かり:サハラ以南諸国のグリーンで回復力のある進路を示し、機会を提示する。

報告書のダウンロードは次で: (リンク »)

▽メディア問い合わせ先
Nick Steel
Media Relations Manager
T: +1 347-574-0887
E: nsteel@rmi.org

▽Rocky Mountain Institute(RMI)について
RMIは世界のエネルギー利用を変革し、クリーンで繁栄し、安全な低炭素の未来を創造する。

詳細は次を参照: www.rmi.org (リンク »)
またはTwitterでフォロー: @RockyMtnInst ( (リンク ») )

ソース: Rocky Mountain Institute

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]