編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

ビデオリサーチ、AI技術により世界中でライツ管理を行う米国企業と合弁会社を設立、日本で「動画コンテンツの権利保護事業」を開始

株式会社ビデオリサーチ

From: Digital PR Platform

2020-07-17 14:42


株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、2020年7月、米国を拠点として、AI技術により世界中でライツ管理を行うMuserk LLC(ミュザーク、本社:米国テネシー州、CEO&Founder: Paul Goldman、以下Muserk)と合弁会社Muserk V.I.D. LLC(ミュザークヴィーアイーディー、本社:米国デラウェア州、CEO: Paul Goldman、以下Muserk V.I.D.)を設立し、日本において「動画コンテンツの権利保護事業」を開始したことをお知らせいたします。



■Muserk V.I.D.設立の目的と背景

昨今、動画コンテンツの視聴方法や視聴スタイルが多様化し、その視聴者ニーズに合わせたコンテンツ提供をするにあたり、権利者が適切に管理できる手段の構築が求められています。

そこで、ビデオリサーチがこれまで培ってきたメディア知見や放送局各社を含むコンテンツ保有者とのネットワークとMuserkの優れたAI技術とグローバルライツマネジメントプラットフォームを融合させることで、前述の業界ニーズに応えるため、合弁会社の設立をいたしました。

具体的には、日本のコンテンツ権利者に対して、(1)各種デジタルプラットフォーム上でのコンテンツの再生状況(違法動画も含む)のレポーティング、(2)コンテンツ表示の管理や適切化を行うサービスを提供いたします。また、社名のMuserk V.I.D.の「V.I.D.」は、Videoそのもの及びVideo IDの略であり、グローバルでVideoコンテンツの権利保護ビジネスを展開する事を意味しています。

そして、これらのマーケティングサポートを通じて、グローバルに向けたコンテンツ価値最大化の実現を支援していきます。
(リンク »)

<新会社の概要>
社名: Muserk V.I.D. LLC
URL: (リンク »)
所在地: 米国デラウェア州(オフィス:テネシー州ナッシュビル市)
代表者: CEO Paul Goldman
     CFO Kelly Swarts、CRO 木塚 了敬、CCO 谷口 悦一、CPO Quentin Bradley
設立日: 2020年7月6日
営業開始日: 2020年7月17日
事業内容: コンテンツライツマネージメント、コンテンツ視聴分析&マーケティング支援

企業ロゴ
(リンク »)


■Muserk V.I.D.設立に当たっての代表者コメント

株式会社ビデオリサーチ 代表取締役社長執行役員 望月 渡:
当社は、創立以来、テレビ番組やCMの視聴の測定に注力して参りました。
今後、大手デジタルプラットフォームにより、コンテンツの視聴分散が進んでいく中、Muserk V.I.D.によって、各コンテンツがどのように見られているのかが把握され、各プラットフォームにおける違法コンテンツの減少や、オンラインコンテンツの商品価値の最大化が行われることに期待します。
これを達成するためには、ユニークなソリューションを提供できる会社が必要です。Muserkの熱意や優れた技術は最適だと考えます。

Muserk CEO&Founder・Muserk V.I.D. CEO Paul Goldman氏:
この革新的なパートナーシップに期待しています。Muserkは日本の音楽市場において、JASRACを含め既にビジネス展開をしていますが、日本とUSの会社が作った合弁会社として、初めて真のライツマネジメントサービスを日本市場で提供する点から、今回のパートナーシップはとてもユニークです。また、日本の放送局、映画スタジオやプロダクション会社にとっても、このデジタルエコシステムの中で、自社のライツをしっかり管理する機会になることを期待します。



【株式会社ビデオリサーチ】
株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、日本国内で唯一テレビ視聴率データを提供する調査機関として1962年に設立された。以来、日本国内におけるテレビ視聴率調査やラジオ聴取率調査をはじめとする各種メディアデータやマーケティングデータなど最先端のデータを提供し、企業のマーケティング課題に対するトータルサポートを行っている。


【Muserk LLC社(US)】
MuserkはAI技術を駆使する音楽、テレビ、映画、動画のライツマネジメント会社として、世界中のライツホルダーのライツ管理、およびマネタイズサービスを提供。Muserkの「M-PAC™」と「M-Match®」技術を武器に、YouTube、Spotify、Apple Musicなどのプラットフォームの大量なデータの中から未回収のロイヤリティを回収することができる。なお、Muserkのコンテンツの識別の適合率は業界において高い水準を誇っている。

社名: Muserk LLC
URL: (リンク »)
所在地: 米国テネシー州(オフィス:テネシー州ナッシュビル市)
代表者: CEO&Founder Paul Goldman
社員: 12名
主要顧客: JASRAC、他24か国の音楽著作権利団体
事業内容: コンテンツライツマネージメント
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]