編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

pixiv Sketch、描き味を刷新し誰でも思い通りに仕上がる新ドロー機能をリリース!作家の描き下ろしイラスト&新ドロー機能体験動画を公開

ピクシブ株式会社

From: PR TIMES

2020-07-30 18:41

~5周年記念イラストコンテスト&FGOのぬりえ投稿企画も開催!~

ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國枝信吾)が運営するお絵かきコミュニケーションアプリ「pixiv Sketch」は5周年を機に、iPhone版、iPad版ドロー機能のデザインや機能を一新し、新しく生まれ変わりました。



[画像1: (リンク ») ]


「新ドロー機能」は、筆圧のコントロールが容易な”ペンツール”や色塗りの表現力を高める”指先ツール”などを搭載し、初心者から上級者まで誰もが安定して上手に描きやすい、気軽なお絵かき体験が可能となりました。

この新ドロー機能の描き味をユーザーの皆さまに伝えるために、イラストレーターの寺田てらさんによる新ドロー機能体験動画を、そして寺田てらさんに加え、裏方さん、danciaoさん、dolphiliaさんの4名のイラストレーターによる、新ドロー機能を使用した描き下ろしイラストを特設ページにて公開いたします。

さらに、7月30日(木)より「pixiv Sketch5周年イラストコンテスト」「pixiv Sketch×Fate/Grand Order葛飾北斎ぬりえクエスト」をそれぞれ開催いたします。ぜひ新ドロー機能を2つのイラスト投稿企画でお試しください。

今後とも、pixiv Sketchは気軽で楽しいお絵かき体験を提供するべく、新たなツール開発に取り組んでまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

【pixiv Sketch5周年特設ページ】
(リンク »)

※新デザインや新ドロー機能は、iPhone版、iPad版のみでの提供となります。
今後、Android版での提供を順次予定しております。


新ドロー機能について

pixiv Sketchリリースからちょうど5周年となる2020年6月29日(月)に、iPhone、iPad版pixiv Sketchアプリの新たなドロー機能を提供しました。本機能では、イラスト初心者にはコントロールが難しい、筆圧の影響を受けづらい新たなペンツールを搭載。紙に鉛筆でスケッチするように、思い通りに仕上がる手書きの描き味と、色調補正や自動着色といったデジタルならではの便利さの両方で、日常のお絵かきをより進化させることができるようになりました。

またサービス上では、必要な機能を探さずに済むよう直感的に選択しやすいデザインに。加えて「Sketchペンシル」をはじめとした自然な書き心地のペン、「ハードブラシ」などの美しく色の出るブラシを揃え、ペンで塗った色を指先ですっと伸ばせる「指先ツール」なども提供しています。

                     サービス画面
[画像2: (リンク ») ]

                     指先ツール

[画像3: (リンク ») ]




寺田てらさんによる新ドロー機能体験動画


[画像4: (リンク ») ]

この度、イラストレーター寺田てらさんに新ドロー機能を使って記念イラストを描いていただいた様子を撮影し、紹介動画を制作しました。タイムラプス形式で、ラフから着彩仕上げまでの工程を一息に描き上げる様子や、新ドロー機能の特徴や使用感などのインタビューがご覧いただけます。

【新ドロー機能体験動画URL】
(リンク »)


イラストレーター4名が新ドロー機能でイラストを描き下ろし

今回、4名のイラストレーターが新ドロー機能を用いて「ペン」をテーマに特別イラストを描き下ろし。イラストは特設ページからご覧いただけます。

▼寺田てらさん
「新しいSketchは、UIがシンプルになっていて直感的に操作しやすかったです。気軽に触れるので、これから落書きやアイデア出しをしたい時に使っていきたいですね。今まではアナログがメインで、これからデジタルでも書いてみようかなという方にもおすすめ。みなさんも、まずは落書きとか、気軽に絵を描くことを楽しんでみてください!」
[画像5: (リンク ») ]


▼裏方さん
「下書きや線画は鉛筆ツールに搭載されているもの、大まかな部分はブラシツール、細かい部分は再び鉛筆ツールを使い描いています。筆跡が綺麗に写るため、わざとペンタッチを残した状態になる小さなブラシで描いています。ペンのみを使っているため、ペン以外での描画を無効にする設定がありとても助かりました。補正機能も搭載されており一発で決められない人間としては重宝いたしました。」
[画像6: (リンク ») ]


▼danciaoさん
「軽快でうるさくないUIと、心地の良いSketchペンシル。あっラクガキしたいという気持ちにすぐ応えてくれました。ストレスの無い線って、良い線なんだと思います。あたらしいブラシやクリッピングなどの機能で、スケッチの幅もひろがりますね!」
[画像7: (リンク ») ]



▼dolphiliaさん
「一新されたツールのおかげで妥協することなく仕上げることができました。軽快なドロー機能が心地よく、普段のお絵かきにも使わせていただいています。アイデアを練ったりラフを描いたりする作業が捗ります。描きためた作品をpixiv Sketchに投稿するのも楽しみの一つです。コミュニティはあたたかく親切で今まで安心して利用できています。pixiv Sketch 5周年、本当におめでとうございます!」
[画像8: (リンク ») ]




「pixiv Sketch5周年イラストコンテスト」

お絵かきする時いつも必ずそばにある『ペン』をテーマにしたイラストコンテストを開催。最優秀賞3名に、お絵かきがもっと楽しくなるiPad ProとApple Pencilがプレゼントされます。

【テーマ】
『ペン』をテーマにしたイラストを、自由にお描きください。

【開催期間】
2020年7月30日(木)~2020年8月30日(日)23:59まで

【参加方法】
テーマに合わせて描いたイラストに指定タグ「 #ピクスケ5周年イラコン 」をつけて、pixiv Sketchに投稿してください。

【賞品】
最優秀賞(3名)
iPad Pro(11インチ、Wi-Fiモデル、128GB)・Apple Pencil(第二世代)セット

【コンテストページURL】
(リンク »)


「pixiv Sketch×Fate/Grand Order葛飾北斎ぬりえクエスト」

「Fate/Grand Order」の人気キャラである、葛飾北斎のぬりえ投稿企画を開催します。公式SDイラストレーターリヨさんによる、本企画オリジナルの線画と公式アニメ線画の7種類のぬり絵テンプレートをご用意しました。さらに、8月には、pixiv Sketch LIVEにて人気声優によるぬりえ生配信を開催予定。番組内ではpixiv Sketchにてデジタルぬり絵を楽しむコツやテクニックも紹介します。

[画像9: (リンク ») ]


【開催期間】
2020年7月30日(木)~2020年8月30日(日)23:59

【参加方法】
専用テンプレートを用いて自由に色を塗ってください。
下記いずれかの方法で、指定タグ「#FGO5周年」をつけてpixiv Sketchに投稿し
てください。
・テンプレートのイラストをpixiv Sketchが提供しているリドロー機能を使用して投稿
・テンプレートのイラストをダウンロードし、ペイントソフトでイラストを描いて投稿
・テンプレートのイラストをプリントアウトしたものにイラストを描き、作品を撮影して投稿

【賞品】
参加者全員に葛飾北斎からの「参加表彰状」が贈呈されます。※デジタルデータ

【投稿企画ページURL】
(リンク »)


■Fate/Grand Orderとは (リンク »)
『Fate/Grand Order』(フェイト/グランドオーダー)は、『Fate/stay night』をはじめとする数多くの「Fate」シリーズのひとつとして2015年7月に始まった、TYPE-MOONが手掛けるスマートフォン向けロールプレイングゲームです。

■pixiv Sketchとは (リンク »)
日々のお絵かきを今までよりもっと手軽に楽しめる新しいコミュニケーションプラットフォームです。PC、スマートフォン・タブレット対応で、いつでも・どこでもお絵かきを中心にしたコミュニケーションを楽しむことができます。pixiv Sketchはpixivアカウントですぐに利用開始できます。また、紙に描いた絵を写真に撮って気軽にアップすることができ、絵を描くことをもっと楽しく身近に感じられます。2015年6月のリリース以後、5年間で累計ユーザー数は560万人、投稿されたイラストの総数は700万件を突破しました。

■ピクシブ株式会社 (リンク »)
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝 信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:村松(むらまつ)・久米(くめ)・小出(こいで)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]