編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

『錬神のアストラル』最後の「神プレイヤー」を決定するトーナメント大会「チャンピオンシップ・ミニ」開催決定!!大会優勝者には“最新ゲーム機器”を贈呈!!

エヌ・シー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2020-08-04 17:00



エヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))にて開発、運営中の対戦型デッキバトル『錬神のアストラル(以下、錬スト)』は、本日2020年8月4日(火)より、最後の公式トーナメント大会『チャンピオンシップ・ミニ』のエントリーを開始したことをお知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]

最強の『神プレイヤー』の座をかけた、最後のトーナメント大会『チャンピオンシップ・ミニ』。
ご愛顧いただいたプレイヤーの皆さまへの感謝を込めて、優勝者1名様にプロデューサーが“自前”でPlayStation 5をプレゼント!
これまで育て上げた自分のお気に入りデッキで、『錬スト』最強の名を手に入れよう!

■概要・スケジュール
8月4日(火)~8月10日(月) エントリー期間
8月18日(火)~8月28日(金) 予選~準決勝まで ※オンラインにて開催
8月30日(日) 決勝大会 ※オフラインにて開催予定

・エントリーは先着順、最大32名による勝ち抜きトーナメント形式の大会となります
・予選~準決勝までは、運営主導のもと、オンラインにて対戦していただき、決勝戦のみオフラインで開催予定です
・対戦日時の決定はプレイヤーの皆様のご都合を伺いながら進めさせていただきます
・人数規模に合わせて日程は調整させていただく場合がございます
・予選はBO3(3回勝負で2本先取)、ベスト8よりBO5(5回勝負で3本先取)となります
・ご自身の端末およびゲームデータをご使用いただきます
・優勝者には「PlayStation 5」本体を贈呈いたします ※発売開始以降の贈呈となります

■応募資格
・満20歳以上
※未成年の方はご参加いただけませんので、あらかじめご了承ください

<プレイ状況について>
・錬ストのアプリがプレイできるスマホ端末を所持していること
・GOD RANKが5に到達していて、プライベートマッチ機能が使えること
・デッキ総合力12,320のデッキを1つ以上持っていること

<コミュニケーション方法について>
・ご連絡はTwitter上でのやりとりとなりますので、Twitterアカウントを持っていることが条件となります
※本大会のために新たに作成したものでも問題ありません

■エントリー方法
・下記のURLより、エントリーをお願いいたします
(リンク »)
・エントリー受付後、オンラインでの対戦日時などをTwitterのDMを通じてご連絡させていただきます
・ゲーム内のお知らせ内からも、詳細をご確認いただけます
[画像2: (リンク ») ]


■その他注意事項
・優勝賞品の「PlayStation 5」は発売日以降の発送となります
 発売直後は入手困難になる可能性もあり、発送時期は確約できかねますので、何卒ご了承ください
・優勝賞品に関するスペックやカラー等のご要望にはお応えできませんので予めご了承下さい
・回線切れや、アプリクラッシュによる敗戦は、本大会においても敗戦扱いとなる旨、ご了承ください

詳細は、エントリーフォームおよびゲーム内お知らせにてご確認いただけます。
最後まで、『錬スト』をよろしくお願いいたします。

■錬神のアストラル概要

[画像3: (リンク ») ]

タイトル:錬神のアストラル
ジャンル:対戦型デッキバトル
配信日:2019年11月14日
価格:基本プレイ無料(アイテム課金)
コピーライト:(C) 2019 NCJAPAN
【公式Twitter】 (リンク »)
【公式サイト】 (リンク »)


※当プレスリリースの内容は2020年8月4日現在のものです。諸般の事情により予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エヌ・シー・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]