編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

- お求めやすさをトコトン追及! - 「大容量給電」「無線LAN」「10G」を期間限定でお得にご提供

アライドテレシスホールディングス株式会社

From: Digital PR Platform

2020-09-01 18:00


アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、9月1日より「PoE++促進キャンペーン」、「AWC-SCLキャンペーン」、「MMC10Gシリーズデビューキャンペーン」の3種のキャンペーンを実施します。

■「PoE++促進キャンペーン」
(リンク »)
本キャンペーンは、レイヤー 3 ギガビット・インテリジェント・スイッチ「AT-x320-10GH」、「AT-x320-11GPT」および「AT-x320-10GH」のオプション製品であるAC電源ユニット「AT-PWR300-70」の計3機種をお得なキャンペーン価格でご提供します。
「AT-x320-10GH」、「AT-x320-11GPT」は、ファンレスデザインと-10から55℃までの広い環境温度に対応し、大容量のPoE++給電またはPoEパススルー機能(*1)、そして実績あるAllied Ware Plus OSによる豊富なスイッチング・ルーティング機能により、オフィスから工場・倉庫やスマートビルディングと多彩な環境で導入いただけます。

【x320シリーズで自由度の高い電力供給が可能に】
<電源ケーブルレスPoEスイッチソリューション(文教市場の場合)>
(リンク »)
放送室と観覧席にx320-10GHとx320-11GPTを設置すると、x320-10GHからx320-11GPTに給電することができます。さらに、PoEパススルーによりx320-11GPTからIPカメラや無線アクセスポイントなどのPoEデバイスに給電可能です。
この構成により、例えば、観覧席からの場内監視や無線LANサービスの展開を行うことも可能となります。
このように、本ソリューションにより、これまで電源の工事コストや接続距離がネックとなっていたPoEの導入がより柔軟かつ低コストで実現可能となります。
詳しい情報は、下記URLをご覧ください。
(リンク »)

期間:2020年9月1日~2021年3月31日(注文受付分)まで
(リンク »)
注)デリバリースタンダード保守バンドル製品も対象です。詳しくは下記URLをご覧ください。
   (リンク »)

■「AWC-SCLキャンペーン」
(リンク »)
本キャンペーンは、発売以来、大変ご好評いただいておりますIEEE 802.11a/b/g/n/ac対応無線LANアクセスポイント「AT-TQ1402」を、お得なキャンペーン価格でご提供します。
本製品は、発売以来無線LANの導入/設定を簡単にする機能を続々実装しておりますが、先般対応した「AWC-SCL」シングルチャンネルモードに加え、さらなる機能実装を予定しており、現在無線LAN導入をご検討のお客様を後押するキャンペーンとなります。
なお、「AT-TQ1402」は、今後AWC-SCL(スマートクラスター)の機能強化として、無線LANコントローラーを使用せず、最大5台のアクセスポイント間で情報を同期させる機能にも対応予定です。この追加機能により、移動しながらでも安定した通信ができる快適な無線LAN通信環境を簡単に構築することができます。

期間:2020年9月1日~2021年3月31日(注文受付分)まで
(リンク »)
注)デリバリースタンダード保守バンドル製品も対象です。詳しくは下記URLをご覧ください。
   (リンク »)

■「MMC10Gシリーズデビューキャンペーン」
(リンク »)
本キャンペーンは10 ギガビットファイバーメディアコンバーター「MMC10Gシリーズ」の10製品をお得なキャンペーン価格でご提供します。
本シリーズは、10Gに対応したノンブロッキング、ローレイテンシーのリピータータイプのメディアコンバーターです。スマートミッシングリンク機能に加えパケットジェネレーション(*2)/ループバック機能(*3)に対応しているため、ネットワーク環境への組み込み時の疎通テストも簡単に実行可能です。
なお、当社ラインナップであるMMC2000シリーズと同じ筐体サイズのため、AT-MMCR18などのオプション製品(*4)も共通で利用することが可能です。

期間:2020年9月1日~2020年12月31日(注文受付分)まで
(リンク »)
注)AT-MMC10GT/SPは、デリバリースタンダード保守バンドル製品も対象です。詳しくは下記URLをご覧ください。
   (リンク »)

(*1) PoEパススルーには、AT-x320-11GPTのみ対応
(*2) パケットジェネレーション機能とは、対向機側の SFP+ポートへテストパケットを送出することにより接続性を確認しLEDにて表示します。
(*3) ループバック機能とは、対向機側のSFP+ポートへテストパケットを返送することにより光伝送路の異常がないかを確認し、LEDにて表示します。
(*4) AT-MMCR18などのオプション製品につきましては、本キャンペーン対象外となります。
(*5) 本製品に同梱されるSFP+モジュールは、組み合わせのAT-MMC10GT/SP以外での使用においては未サポートとなります。

---------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL: (リンク »)
---------------------------------------------------------------------
<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL: (リンク »)
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]