編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

KDLが「関西IoTビジネス共創ラボ」設立、関西から西日本のIoT普及を目指す 日本マイクロソフト社協力のもと、西日本エリア初の試み

株式会社神戸デジタル・ラボ

From: DreamNews

2020-10-21 14:00

Webシステムやアプリの企画・開発を手がける、株式会社 神戸デジタル・ラボ(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:永吉 一郎 以下、KDL)は10月21日、株式会社アシックス 、旭光電機株式会社、株式会社コンテックとともに、西日本エリアでは初の拠点となる「関西IoTビジネス共創ラボ」を設立いたします。

■「関西IoTビジネス共創ラボ」とは
関西IoTビジネス共創ラボは、「IoTビジネス共創ラボ」(事務局:日本マイクロソフト株式会社 幹事企業:東京エレクトロンデバイス株式会社)の地域グループです。全国では9拠点目にあたる地域グループとなり、西日本エリアでは初の拠点となります。
関西から「西日本エリアIoT活用の活性化」、「地域課題の解決・企業価値の創造」、「勉強会セミナー」、「IoTビジネス化のため積極的な共創」を目的に、IoTビジネスの創造と活性化を推進するコミュニティを設立し、日本マイクロソフトの協力のもと、関西を中心とした様々な参画企業・団体とともに活動して参ります。

■IoTビジネス共創ラボとIoTの普及を加速
また、IoTビジネス共創ラボでは、参加企業や団体とともに、様々な案件を創出するとともに、IoT技術者を育成するといった活動を行い、安心かつ安全なクラウドサービスとデバイスの利用に向け、マイクロソフトのクラウドプラットフォームをベースにしたIoTソリューションの開発促進や、共同検証の実施、成果報告セミナー開催や現場ノウハウを共有する勉強会を開催します。企業、地方自治体、教育機関、医療機関など様々な業界にて「関西IoTビジネス共創ラボ」参加企業とのマッチングの場を提供しIoTの普及を加速させる所存です。

活動の第一歩といたしまして、11月6日(金)に「関西IoTビジネス共創ラボ」の設立発表会を開催し、同日に第1回勉強会をオンラインで開催します。(※1)

■KDLデジタルビジネス本部 柏原健のコメント
KDLでは2016年4月に新事業創造係IoT班を設立。アフリカ・ルワンダ共和国への視察や神戸市立須磨海浜水族園様と「水質や水環境管理システム」「マゼランペンギン型AI解説システム」「BLEタグを使った体験型のゲーム・ウォーキング水族館」などの展示や実証実験を共同開発させていただきました。
「IoTビジネスを活性化させたい」という思いに共感し、関西のIoTを活性化させるべく発足を決めました。フェイスブックやセミナーなどイベントを通じて関西をはじめとした西日本のIoTを盛り上げていけたらと考えています。





■エンドースメント
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフトは、「関西IoTビジネス共創ラボ」の設立を心より歓迎いたします。
今回、IoTやMixed Realityで多くの実績を作り上げてきた株式会社神戸デジタル・ラボ様に、関西地域を中心に西日本へIoT活用事例を広めるべく、共創ラボの取り組みを展開頂くことになりました。
事務局を務める日本マイクロソフトは、Microsoft Azureの実装ノウハウ、国内外の豊富なIoT先進事例等の情報共有を通じて、デバイスとクラウドをつなぐエコシステムを築き、IoTの普及を支援します。
今後も日本マイクロソフトは、株式会社神戸デジタル・ラボ様ならびにIoTの普及を志す参加企業各社様との共創を通じ、関西地域ひいては西日本におけるMicrosoft Azure活用したIoTの普及とビジネス機会拡大を推進して参ります。
日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部 ISVビジネス統括本部長
野中 智史様

東京エレクトロン デバイス株式会社
東京エレクトロンデバイスは、今回の株式会社神戸デジタル・ラボ様における『関西IoTビジネス共創ラボ』を心より歓迎いたします。
弊社が幹事企業を務める『IoTビジネス共創ラボ』は、IoTのノウハウ共有を目指したコミュニティとして、2016年2月の発足から5年目を迎えました。
地域に根差したIoTを推進するローカルコミュニティとなる『地域版IoTビジネス共創ラボ』は既に国内8拠点で立ち上がっており、着実にIoTコミュニティの全国ネットワークを拡げております。
今回、西日本では初となる関西IoTビジネス共創ラボの活動を、弊社も全力で支援致します。

東京エレクトロン デバイス株式会社 執行役員 ECBU クラウトIoTカンパニープレジデント
初見 泰男様

■「関西IoTビジネス共創ラボ」設立発表会および第1回勉強会の開催概要
日時: 11月6日(金)15:00~17:00
場所:オンラインにて開催
イベント詳細・申込み先URL: (リンク »)
※1:開催内容について、本リリース発表時点では予定となり内容が変わる可能性があります

■各種URLのお知らせ
・Facebookページ
(リンク »)

・関西IoTビジネス共創ラボ 第1回勉強会 11月6日(金)開催 申込み
(リンク »)

■「関西IoTビジネス共創ラボ」幹事企業(※五十音順)
・株式会社アシックス( (リンク ») )
・旭光電機株式会社( (リンク ») )
・株式会社コンテック( (リンク ») )
・エンドースメント
・日本マイクロソフト株式会社( (リンク ») )
・東京エレクトロンデバイス株式会社( (リンク ») )

【会社概要】
社名 : 株式会社 神戸デジタル・ラボ
代表者 : 代表取締役社長 永吉一郎
所在地 : 〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町72番地 新クレセントビル
設立 : 1995年10月
資本金 : 2億995万円
従業員数 : 142名(2020年9月現在)
URL : (リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
※取材など随時対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
株式会社 神戸デジタル・ラボ
担当 :デジタルビジネス本部 柏原 健
TEL :078-327-2280 (現在テレワーク推進中です。できるだけメールでご連絡ください)
E-mail :kashihara@kdl.co.jp

※Microsoft、Azureは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※記載の会社名、団体名、製品名およびサービス名は、それぞれの会社、団体の商標もしくは登録商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]