編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

ネットワーク統合管理ソフトのアプライアンス版、Vista Manager APLのファームウェアバージョンアップを実施

アライドテレシスホールディングス株式会社

From: Digital PR Platform

2021-01-22 11:10


アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、ネットワークの統合管理に必要な機能をパッケージ化したアプライアンスボックス「AT-VST-APL-06」および「AT-VST-APL-10」のソフトウェアをバージョンアップし、「Ver.3.1.1」の当社ホームページからのダウンロードサービスを1月22日より開始しました。



(リンク »)


【ソフトウェア「Ver.3.1.1」で追加した主な機能】
■インテントベースマネージメントを実現するAllied Telesis Intent Base Orchestrator(AIO)に対応
1月18日にリリースした新ライセンス(*1) Allied Telesis Intent Base Orchestrator(AIO)の各種機能に対応します。AIOは、インテントベースマネージメントを実現する機能です。自動的にネットワーク運用状態を監視し、情報収集と分析、ネットワーク運用状態に問題点や課題がある場合はその改善方法をGUI上で可視化して提案します。そのため、ネットワーク管理者は専門知識を必要とする技術的な改善方法を自ら調査・検討せずとも、AIOが提案する改善方法を確認し、意思決定を行う(インテントベース)だけで、簡単にネットワークを最適な状態で管理(マネージメント)することが可能になります。
AIOに関する情報は次のURLをご確認ください:
(リンク »)

■Wi-Fi 6対応 AT-TQ6602の管理が可能に
今回のバージョンアップで、大容量・高密度・低遅延な無線LAN通信を実現するWi-Fi 6対応 AT-TQ6602の管理が可能となりました。
Vista Manager APL と AT-TQ6602を併用することで、小・中規模ネットワークでも、より大容量で遅延のない、快適な無線LAN環境の実現が可能となります。




■Vista Manager miniと連携して無線LAN環境を拡張


Vista Manager APLのリモートモニター機能を利用することで、Vista Manager miniで管理している無線LAN状態の情報をVista Manager APLと連携し可視化することが可能になりました。
Vista Manager APLの管理画面上から、Vista Manager miniで管理している無線LAN環境のフロアマップの確認やログ収集などが可能となりますので、例えば本社などのセンター側にVista Manager APLを配置し、各拠点にVista Manager miniを配置した場合、センター側のVista Manager APLでも拠点側の無線LAN環境の監視と管理が可能です。各拠点でバラバラだった管理を、Vista Manager APLで一元的で集中的な管理が可能となります(*2)。

リモートモニター機能の活用イメージ図


(リンク »)



本バージョンで追加・拡張した機能の詳細につきましては、リリースノートをご覧ください。
(リンク »)

【バージョンアップ対象製品一例】


(リンク »)


上記は対象製品の一例です。その他の製品につきましては製品詳細をご覧ください。
(リンク »)

【Allied Telesis Intent Base Orchestrator(AIO)用 ライセンス】


(リンク »)




(*1) Allied Telesis Intent Base Orchestrator(AIO)の各種機能の利用には、新ライセンスが必要です。
(*2) AT-VST-APLシリーズが管理可能なVista Manager miniの上限数は、最大60台までとなります。また、AT-VST-APLシリーズが管理可能な無線LANアクセスポイント台数はVista Manager miniによる管理数も含めて最大500APとなります
(注) Ver.3.1.1 及び、新ライセンスを利用するためには、管理対象となる各製品のファームウェアバージョンが適用されている必要があります。詳しくは、各製品の仕様をご確認ください。

---------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL: (リンク »)
---------------------------------------------------------------------
<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL: (リンク »)
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]