編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

Visio形式が読み込める【エドラマックス】がコストダウン応援フェアを開始!| Wondershare EdrawMax

株式会社ワンダーシェアーソフトウェア

From: PR TIMES

2021-04-10 11:17

Visioの入っていないPCでVisioファイルを閲覧・編集したい、Macで閲覧・編集したい・・・そんな時に役立つのがEdrawMaxです!

世界150か国以上で利用されるソフトウェアメーカー「株式会社ワンダーシェアーソフトウェア」( 東京都千代田区 代表:呉太兵 )が取り扱うVisio形式が読み込める【エドラマックス】がコストダウン応援フェアを開始しました!



[画像1: (リンク ») ]



特集ページ  (リンク »)


2021年はテレワークがより盛んになり、様々なシーン・デバイスで「vsdx」「vsd」ファイルを開く必要性が増えたのではないでしょうか?例えば、IT関連業や建設業、製造業界ではVisioファイルを利用する場面が多く、またMacを利用している時にVisioファイルを確認する必要性も出てきたかもしれませんね。

そんな現代に合わせ、vsdx vsdファイルを開く事が出来る「エドラマックス」よりコストダウン応援フェア!をご紹介させて頂きます。

[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]


vsdx vsdファイルを開く為にエドラマックスを使った時、一番驚く点は「搭載テンプレートが非常に多い事」ではないでしょうか。ダイアグラム/設計図/フローチャート/ネットワーク図/オフィスレイアウト図/マインドマップ/回路図/組織図/P&ID図/など・・・様々なシーンに役立つテンプレートをご用意させて頂きました。また、VisioにはMac用が存在しませんが…エドラマックスにはMac版がございます。

[画像4: (リンク ») ]



チャート・グラフ/マーケティング図表/ネットワーク構成図/フローチャート関連
プロジェクトスケジュール/オフィスレイアウト図/組織図/道路設計図/ダイアグラム
ワイヤーフレーム(Webに関連する図面制作(Web開発者向け))
UMLモデル図/Windowsインターフェイス図/プログラム構成図(ソフトウェア開発者向け)
データベースモデル図(データベース設計者向け)
Active Directory図/Novell Directory Services図(ネットワーク管理者向け)
配管・計装図(配管工事関係者向け)/部品設計(鉄鋼関連の製造業向け)
フロアプラン・空間設備関連・住宅設計・電気通信関連(住設・建築業向け)電気工学関連 など

[画像5: (リンク ») ]


上記業界・業種で利用する頻度の高いテンプレートを数多くご用意しております。無料体験版もございますので「用途にあっているか?」実際のソフトで検討してから導入することが可能です。


特集ページ  (リンク »)



[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

「色々なソフトからデータを取りたいけど…」
「指定の形式で保存するように言われたけど…」

こんな時も「変換形式の多いEdrawMax」にお任せください。

html・pdf・bmp・jpg・png・tiff・svg・ps・eps・docx・xlsx・pptx 形式で保存が可能。また、画像形式(jpg・png・ico・eps・svg)やWord・Excel・PowerPoint形式、Visio形式(vsdx)での書き出しも可能です。
[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]

基本テンプレートの多さは最上部でご紹介致しましたが、EdrawMaxのメリットとして「アイコン」「イラスト素材」「ベクター素材」が非常に多く搭載されている事も挙げられます。

資料作りを行う際、該当画像を探すのは意外と時間がかかりますよね。エドラマックスなら検索する時間を「資料をブラッシュアップする時間」に利用出来ます。

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]

複数台に導入する場合や、Macで利用したい場合等にコスパ良く導入出来る【EdrawMax(エドラマックス)】はここでご紹介した以外にも多数のテンプレートや素材を搭載しています。

全機能を無料でご体感頂けますのでテンプレートや素材の多さ、業務で利用する際の使い勝手について「コストダウン応援フェア」開催中に是非お試しください。

[動画: (リンク ») ]




法人のお客様、学校関係者様 は お気軽に法人営業部までお問い合わせください
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様のおかげで
\Wondershare(ワンダーシェアー)は創業17周年を迎えました/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2003年の会社設立以来Wondershare(ワンダーシェアー)は、様々なシーンで活躍するクリエイティブソフトの開発に取り組んでいます。Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)する。この志の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の毎日をより楽しく、便利で簡単にすることを目指し活動しています。

ワンダーシェアーのソフトウェアは
初心者でも簡単に使えるシンプルな操作画面ですが、豊富な素材や多くの特殊効果を搭載しているので、写真・動画・オーディオ・テキスト等を組み合わせた作品が短時間で【プロ級にビジュアライズ化】されます。お客様の創造の可能性を広げるWondershare製品は、個人のユーザー様、世界中の法人、政府機関、学術機関等、幅広い分野でご利用いただいております。

ワンダーシェアー公式: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]