編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

箕面市内の公園が生まれ変わります!~魅力アップ!大人も子どもも楽しめる公園をめざします~

箕面市役所

2021-04-26 15:00

箕面市では、老朽化した遊具などを新しくして、公園の魅力アップをめざす公園リニューアル事業に令和3年度から着手し、市内の55の公園を順次整備していきます。令和3年度は、唐池公園と箕面西公園をリニューアルします。 市では、小学校1~3年生の児童及び幼稚園・保育所の保護者に対し実施したアンケート調査結果、公園ごとの施設の特性などからリニューアルする公園を決定しました。また、使える財源は限られていることから、小学校区ごとに公園を選定し、整備する優先順位付けを行い「箕面市公園施設長寿命化計画」を策定しました。今後は、計画に基づき、リニューアル工事を進めていきます。 また、アンケート調査で人気の高かった遊具を新しく設置することで、利用する皆さまのさらなる満足度アップを図ります。特に利用者が多い公園については、国の交付金などを活用してトイレの洋式化・バリアフリー化を進め、より快適に利用できる公園に一新していきます。
整備の概要
箕面市では、老朽化した公園遊具の更新など、今後限られた財源の中で、より効果的に整備を進めていくにはどうすべきかが課題となっていました。
そこで、市内小学校に通う1年生から3年生の児童を対象に実施したアンケート結果や公園ごとの施設の特性などから、整備する公園を決定しました。また、使える財源は限られていることから、整備する公園の優先順位付けや設置する遊具などの検討を行い、「箕面市公園施設長寿命化計画」を策定しました。
今後は、計画に基づき、老朽化した遊具を新しくするなど整備を進めていきます。 

老朽化した遊具を新しくします
新しい遊具は、各小学校区ごとのアンケート結果に基づき、人気の高い遊具を設置します。
また、幼児向けの遊具を設置するエリアは、柵などで物理的にゾーニングし、幼児が安心して遊べる空間にします。
人気遊具ランキング(※アンケート結果より全体で票数が多い順に記載しています)
小学生
1.スカイロープ 2.ゆるぐら渡り 3.プレイボードワンダー
幼児
1.ちびっこマウンテン 2.ジャングルアドベンチャー 3.キャンピングカー
*実際の遊具は、同等の機能を有する遊具の中から選び設置します

令和3年度にリニューアルする公園
唐池公園と箕面西公園のリニューアルを実施します。

トイレをリニューアルします
利用者の特に多い公園を、国の交付金などを活用して、トイレの洋式化・バリアフリー化を進めていきます。

問い合わせ先
みどりまちづくり部 公園緑地室
TEL 072-724-6749(直通)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]