編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

日本製鉄本社地区に電子契約サービス「CONTRACTHUB」を全面展開

日鉄ソリューションズ株式会社

From: Digital PR Platform

2021-04-27 11:00



(リンク »)







日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田 宏之、以下 「NSSOL」)は、日本製鉄株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:橋本 英二、以下「日本製鉄」)本社地区に、電子契約サービス市場売上シェアNo.1(調査会社4社調べ※1、※2、※3、※4)の電子契約サービス「CONTRACTHUB」を全面展開いたしました。契約業務の電子化により、日本製鉄の業務改革を支援いたします。

(リンク »)


新型コロナウイルスの影響を受け、日本製鉄本社内ではテレワークによる業務が中心となっています。そうした背景から、一部業務で利用していたCONTRACTHUBを本格展開し、契約書、見積書、申込書、注文書、請書、請求書、各種申請書等の押印を必要とされる書類の電子化を進めています。CONTRACTHUBの導入により、「契約押印、発送の電子化」、「収入印紙の削減」、「契約データの電子保存化」の効果が期待されています。既に日本製鉄本社地区での運用が開始されており、各製鉄所への導入も今後検討される予定です。

■電子契約サービスCONTRACTHUBとは
CONTRACTHUBは2013年のサービス開始以来、様々な業界の大企業を中心に導入され、現在では28万ユーザー以上が利用する電子契約サービスのパイオニアです。ERPシステムや販売システム等と柔軟に連携することができるため、契約に関連する様々な業務の生産性を向上させることができます。またCONTRACTHUBでは受注側・発注側双方が電子化された契約書の締結・改訂の履歴をクラウド上で確認できるため、契約管理業務も効率化することができます。

今後もNSSOLは「ファーストDXパートナー」として、企業の業務改革を支援するデジタルワークプレースソリューション(※5)を展開していきます。
以上



※1 株式会社アイ・ティ・アール「ITR Market View:ECサイト構築/CMS/SMS送信サービス/電子契約サービス市場2020」より 電子契約サービス市場:ベンダー別売上金額推移およびシェア(2016~2019年度予測)、CONTRACTHUB@absonne、FINCHUB(フィンチューブ)@absonne、KENCHUB(ケンチューブ)@absonneが対象

※2
株式会社矢野経済研究所 2019年国内電子契約サービス市場サービス提供事業者売上高ベース 2020年10月現在(本調査結果は、定性的な調査・分析手法による推計である)

※3
株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2020年版」(電子契約ツール、2019年度実績)

※4
デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「リモートワークソリューション市場の現状と展望2020年度版」2020年9月2日発刊 (リンク ») )

※5
デジタルワークプレースソリューション
(リンク »)
(ご参考)オフィスワークのDXを推進するコンサルティングサービス提供開始~ニューノーマルを支えるデジタルワークプレースソリューションを強化~
(リンク »)


【本件に関するお問い合わせ先】
日鉄ソリューションズ株式会社
ITインフラソリューション事業本部 営業本部 
E-mail:iii-market@jp.nssol.nipponsteel.com

【報道関係お問い合わせ先】
日鉄ソリューションズ株式会社
管理本部 総務部 広報・IR室 
E-mail:press@jp.nssol.nipponsteel.com

・ NS Solutions、NSSOL、NS(ロゴ)、CONTRACTHUB、CONTRACTHUB@absonne(ロゴ)は、日鉄ソリューションズ株式会社の登録商標です。
・本文中の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]