編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

『A.I.VOICE 紲星あかり』12/24販売開始決定 アクスタ付き初回特典版は11/27先行予約開始

株式会社エーアイ

From: DreamNews

2021-11-11 15:30

高品質音声合成エンジンAITalk(R)を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田大介、証券コード:4388、以下:エーアイ)は、VOCALOMAKETS(ボカロマケッツ)オリジナルキャラクター「紲星あかり(キズナアカリ)」のボイスによる新製品『A.I.VOICE 紲星あかり』を2021年12月24日(金)より発売開始することをお知らせいたします。

発売に先立ちまして、11月27日(土)13:00より「A.I.VOICE Official Shop」におきまして、パッケージデザインのアクリルスタンド特典付き初回限定パッケージ版を特別価格にて予約販売受付いたします。
詳細は11月12日(金)19:00よりA.I.VOICE生放送にてVOCALOMAKETSメンバーのかごめPさんをゲストにお呼びしご紹介いたします。是非ご覧ください。
・生放送URL: (リンク »)

■製品情報
●製品名:「A.I.VOICE 紲星あかり」
●収録ボイス:
・紲星あかり※喜・怒・悲のボイススタイル対応
・紲星あかり蕾※ボイススタイル非対応
『A.I.VOICE 紲星あかり』は、明るく可愛らしい女の子の声をベースに、簡単に表現力豊かな音声が作成できるソフトです。ソフトに文字を入力するだけで、誰でも手軽に、紲星あかりの優しい声で読み上げ、音声ファイルを作成し保存ができます。






●製品名:「A.I.VOICE 紲星あかり」
●収録ボイス:
・紲星あかり※喜・怒・悲のボイススタイル対応
・紲星あかり蕾※ボイススタイル非対応

■予約・販売情報
●初回限定アクリルスタンド付きパッケージ版予約特別価格販売
・価格(税込) :12,210円
・予約販売期間:11/27(土)13:00~12/12(日)23:59
・販売サイト: (リンク »)

●通常版
<パッケージ版>
・価格(税込) :16,280円
・予約販売開始日:12/10(金)~
・販売サイト:全国取扱ショップにて予約受付

<ダウンロード版>
・価格(税込) :13,024円
・12/24(金)よりDL販売開始
・販売サイト
- DLsite: (リンク »)
- Vector: (リンク »)






■紲星あかりとは
VOCALOMAKETSがプロデュースしたキャラクターで、歌唱ソフトや入力文字読み上げソフトで多くのユーザーやファンに支持されています。動画投稿サイトなどでも多数の動画で使用されており、CVを米澤円さん、キャラクターデザインを文倉十先生が担当しています。

■VOCALOMAKETSとは
「何かワクワクするような、面白い事」をしたいクリエイターの集まりです。運営は株式会社バンピーファクトリーが行っています。
●ホームページURL: (リンク »)

■「A.I.VOICE」とは
「A.I.VOICE」とは、エーアイの開発する、さらなる人間らしさ・豊かさを追求した音声合成AITalk(R) の技術を応用した個人利用者向けソフトです。簡単な操作で入力したテキストをキャラクターの自然な音声合成で読み上げ、音声ファイルとして作成することが可能です。
A.I.VOICEでは新たに、より表現力を豊かにする機能を搭載、さらに音声作成時のエディター機能も強化し、より使いやすく進化していきます。
A.I.VOICEホームページ: (リンク »)

■株式会社エーアイ会社概要
ホームページURL: (リンク »)
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジン及び音声合成に関連するソリューションの提供

■製品に関するお問い合わせ
株式会社エーアイコンシューマビジネスグループ
Email:toc_team@ai-j.jp

※掲載されている会社名・製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]