編集部からのお知らせ
メタバース動向の記事まとめ
サイバー防衛動向の記事まとめ

EasyMailはGoogleフォームの使い方をお問い合わせフォームやアンケートフォームなどで解説します!

株式会社ファーストネットジャパン

2021-11-30 00:10

無料で利用できるメールフォーム作成ツール「EasyMail(イージーメール)」(https://www.mubag.com/blog/)において、無料のメールフォーム「googleフォーム」の使い方に関する解説ページを公開しました。
Googleフォームは、Googleが無料で提供しているメールフォームのサービスです。
Googleフォームはビジネスや教育の現場で活用されています。

Googleフォームは、アンケートや投票、キャンペーンへの応募など、Web上でよく利用されるフォームのさまざまな用途に対応可能です。
特にアンケート機能が充実しており、回答形式が豊富に用意されています。答えやすい回答形式を選択すれば、回答の手間を極力削減し、回答率を向上させられるのです。

そのためビジネスマンの方や教育関係のひとびとの間でとても重宝されています。
そんな便利なGoogleフォームの使い方をEasyMail公式サイトで解説しています。

「Googleフォームの使い方をお問い合わせフォームやアンケートフォームなどで解説」
(リンク »)

Googleフォームの魅力として第一に挙げられるのが「簡単かつスピーディーに作れる」点です。フォームはブラウザ上で作ることができるため、ネット環境さえ整っていればすぐに作成することができます。
デザインは、写真やロゴにあった色が自動で選択されます。フォームのテーマに合った背景を、簡単に形成できるのもポイントです。

この解説ページでは以下のような目次で解説しています。
1 Googleフォームとは?
2 Googleフォームの活用例
2.1 イベントやセミナーの感想や意見のアンケート
2.2 お客様アンケート
2.3 出欠表
2.4 求人募集用フォーム
2.5 投票用フォーム
2.6 テスト作成
3 Googleフォームのメリット
3.1 無料で利用できる
3.2 テンプレートが豊富に用意されている
3.3 レスポンシブデザイン
3.4 さまざまな質問が設定可能
3.5 デバイスを問わず作業が可能
3.6 Googleスプレッドシートで自動集計できる
3.7 共同作業が可能
3.8 HTMLの知識が不要
3.9 Googleフォームにはこんなにメリットがいっぱい!
4 Googleフォームのデメリット
4.1 デザインのカスタマイズ性が低い
4.2 高度な問い合わせ機能に対応できない
4.3 GoogleDriveの容量制限がある
4.4 セキュリティの不安がある
4.5 回答時にユーザーのログインが必要なときがある
4.6 郵便番号による住所自動入力機能がない
5 アクセス解析機能がない
5.1 外部への納品に使えない
6 Googleフォームのテンプレート
6.1 パーソナル
6.2 仕事
6.3 教育
7 Googleフォームの使い方【基本編】
7.1 Googleフォームを作成する
7.1.1 Googleアカウントを作成する
7.1.2 Googleフォームを作成する
7.1.3 メールフォームの質問を作成する
7.2 回答結果を集計および確認する
7.3 回答の受付を締切る
8 Googleフォームの使い方【応用編】
8.1 選択肢に分岐を設定する
8.2 Googleフォームから添付ファイルを収集する
8.3 回答者のメールアドレスを収集する
8.4 回答を1回に制限する
8.5 埋め込み用のHTMLコードを取得する
8.6 回答時にメール通知を受け取る
8.7 自動返信メールを設定する
8.8 問い合わせに返信する
8.9 テストを作成する
8.10 Googleスプレッドシートと連動させる
9 Googleフォームでお問い合わせフォームを作る
9.1 テンプレートの選択
9.2 テンプレートに手を加える
9.3 メールフォームの設定
9.4 テスト送信
9.5 スプレッドシートの作成
10 Googleフォームでアンケートフォームを作る
10.1 テンプレートを選ぶ
10.2 テンプレートに手を加える
10.3 メールフォームの設定
10.4 メールフォームの表示
11 Googleフォームの使い方や作り方:まとめ

googleフォームの使い方を学びたい方はこの解説ページをご一読ください。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]