編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

IP制作ソリューションで朋栄、メディアリンクス、セイコーソリューションズが協業

~4K UHD対応のJPEG XS圧縮、高精度PTP同期、IP/SDI信号処理を活用したIP環境を構築~

セイコーソリューションズ株式会社

2022-04-19 09:00

株式会社朋栄
株式会社メディアリンクス
セイコーソリューションズ株式会社

株式会社朋栄(代表取締役社長:清原克明、本社:東京都渋谷区)、Media Links, Inc.(社長:アル・ニュンズ、本社:米国コネチカット州ウィンザー)、セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳、本社:千葉県千葉市美浜区)の3社は2022年4月18日、海外市場においてエンドtoエンドのIP制作ソリューションの構築に向け協業していくことに合意しました。今回の協業により、IP/SDIハイブリッドシステムに、高画質/低遅延のJPEG XS圧縮を活用し、4K UHDのIP伝送に対応するメディアゲートウェイ、ビデオ信号とオーディオ信号を正確に同期させるPTP同期環境、IP/SDIの混在利用可能な信号処理環境を用いたIP制作ソリューションを実現することが可能になります。

4月24日(日)から27日(水)まで米国ネバダ州ラスベガスで開催される「2022 NAB Show(全米放送機器展、主催・全米放送事業者協会、於・ラスベガス・コンベンション・センター(LVCC))」において、朋栄ブースの中央に「Software Defined IP Solution」コーナーを設け、メディアリンクス製IPメディアゲートウェイMDP3020 MAX、セイコーソリューションズ製PTPグランドマスタークロック Time Server Pro. TS-2950、朋栄の新しいマルチパーパスシグナルプロセッサーを連携させた最新のIP制作ソリューションを展示する予定です。

今回の協業について、各社のコメントは以下の通りです。

株式会社朋栄 代表取締役社長 清原 克明
「朋栄は半世紀以上にわたり、放送局様や映像制作分野の皆様に数多くのシステムをご提案し、納入してまいりました。近年は、放送局様のスタジオサブや回線設備など各種システムに携わらせていただいており、その責任を強く感じています。
メディアリンクスは、IPを駆使した製品、システム構築の先駆けとなった素晴らしい会社であり、朋栄は同社と、日本の放送市場で、2016年からIPを主体とする回線設備におけるシステム提案/システム設計において協業してきました。セイコーソリューションズは、IPソリューションの構築には不可欠な、信頼性の高いPTPグランドマスターの同期環境を提供されています。この両社との協業により、朋栄だけでは実現が難しい正確な時刻同期を伴った信頼性の高いIP制作ソリューションを、回線設備、IP/SDI混在環境やリモートプロダクションなど、各種IPソリューションを幅広い制作分野にご提案できるようになると考えています。これからも、お客様と朋に栄える企業として、皆様にご満足いただける製品、ソリューションをご提供してまいります。」

Media Links, Inc. 社長 アル・ニュンズ
「メディアリンクスは、世界各国の大手通信事業者や放送局に、効率性の高いIP通信の技術をベースにした製品・ソリューションをご提供してまいりました。高い品質と信頼性が求められる放送・映像制作向けの製品やシステムを開発・提供している朋栄とは、日本の放送局の回線設備システムの提案/設計で2016年から協業してきました。JPEG 2000およびJPEG XS圧縮、信頼性の高いIP伝送のためのヒットレススイッチングをサポートするIPメディアゲートウェイであるMDP3020 MAXは、ミッションクリティカルなテレビ信号のIP伝送用に設計され、朋栄が提供するIP/SDIハイブリッドな環境においてもシームレスに連携するものとなります。IP制作ソリューションを必要とする幅広い市場に向け提案し、お客様の満足度向上をさらに高められると考えています。」

セイコーソリューションズ株式会社 代表取締役社長 関根 淳
「セイコーソリューションズは、放送やデータセンターなどの事業運営に不可欠な時間同期を提供する高精度で堅牢なPTPグランドマスタークロックをはじめ、さまざまなICT(情報通信技術)を提供してきました。GNSSアンロック時にも高精度な時刻同期を維持できるPTPグランドマスタークロックは、遠隔地とも高精度な時刻同期が必要になる放送/映像制作において最適なタイムサーバーとして提供できると考えています。朋栄およびメディアリンクスによるIPソリューションを支えるPTP同期環境を提供できることを嬉しく思います。」


【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社朋栄 マーケティング本部広報部
TEL:03-3446-3528 FAX:03-3445-5116 e-mail:ad@for-a.co.jp

株式会社メディアリンクス IR 広報室
TEL:044-589-3440 e-mail:ir@medialinks.co.jp

セイコーソリューションズ株式会社 マーケティングコミュニケーション部
TEL:043-273-3147 e-mail:pr-center@seiko-sol.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

セイコーソリューションズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]