編集部からのお知らせ
新着記事まとめは「AIトレンド」
推奨:「NTT再編」関連の記事まとめPDF

「超」初心者向けのいちばんやさしい入門書『できるゼロからはじめるエクセル超入門 Office 2021&Microsoft 365対応』を5月24日に発売!

株式会社インプレスホールディングス

From: PR TIMES

2022-05-24 13:17

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、最新のExcelに対応した「超」初心者向けの入門書『できるゼロからはじめるエクセル超入門 Office 2021&Microsoft 365対応』を2022年5月24日に発売します。



[画像1: (リンク ») ]


■Excelを初めて学ぶ人に向けたいちばんやさしい入門書
「Excel」は、表計算ソフトとして広く利用されている、業務に欠かせないアプリです。商品の売上を集計したり、入力したデータをグラフにしたりなど、使いこなせればとても便利な一方で、Excel特有の操作や、計算機能の使い方に難しさを感じ、学習を躊躇している人も多いはずです。また、多くのExcelの解説書は、基本的なパソコンの操作方法を理解している人に向けた書籍となっているため、パソコンに不慣れな人にとっては、ハードルが高い内容と言えます。そのような人に向けて、「超」初心者向けの入門書『できるゼロからはじめるエクセル超入門 Office 2021&Microsoft 365対応』を発売します。

■パソコン初心者でも迷わず読み進められる!
パソコン入門書「できるシリーズ」の中でも、解説の「やさしさ」を突き詰めて、パソコンの「超」初心者の方に多くの支持を得ているのが「できるゼロからはじめる」シリーズです。掲載する画面写真と文字を可能な限り大きくし、操作説明にはマウスのイラストや、クリックする画面のボタンを掲載しています。このため、パソコンに触ったことがない方や、操作に自信がない方でも迷わず直感的に操作できるのが特徴です。

本書はデータの入力やグラフ、関数、印刷など、エクセルの基本的な機能や操作方法を一歩ずつ着実に学べる構成となっています。また、紙面と同じ操作が行える練習用ファイルもついているため、実際に操作することでさらに理解が深まります。

[画像2: (リンク ») ]

■もしもわからない操作があっても、「できるサポート」があるから安心!
本書を購入された読者は、できるシリーズのサポートサービス「できるサポート」を無料でご利用いただけます。電話やメール、ホームページの問い合わせフォームなどで質問を受け付けているので、疑問を疑問のままにせず、解消できます。

[画像3: (リンク ») ]

■書誌情報

[画像4: (リンク ») ]

書名:できるゼロからはじめるエクセル超入門 Office 2021&Microsoft 365対応
著者:柳井美紀&できるシリーズ編集部
発売日:2022年5月24日(火)
ページ数:224ページ
定価:1,100円(本体1,100円+税10%)
電子版価格:1,100円(本体1,100円+税10%)※インプレス直販価格
ISBN:978-4-295-01378-5
◇Amazonの書籍情報ページ: (リンク »)
◇インプレスの書籍情報ページ: (リンク »)
◇書影ダウンロード: (リンク »)

■目次
第1章 エクセルをはじめよう
第2章 データの入力と編集をしてみよう
第3章 効率的にデータを入力しよう
第4章 表を作成して整えよう
第5章 セルで計算してみよう
第6章 集めたデータを活用しよう
第7章 見やすいグラフを作ってみよう
第8章 表やグラフを印刷してみよう

■著者プロフィール
柳井美紀(やない みき)
神奈川県出身。有限会社オフィス ユーリ代表。長年エンドユーザー教育の場で仕事を続けており、パソコン関連書籍の企画・編集執筆するテクニカルライター兼インストラクターとして活躍中。できるシリーズでは「できるゼロからはじめるエクセル超入門2007」より執筆を担当し、近著に「できるゼロからはじめるエクセル超入門2019」「できるゼロからはじめるワード&エクセル超入門2019」(共著)などがある。

以上

【株式会社インプレス】 (リンク »)
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watchシリーズ」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、およびデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】  (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]