株式会社ゲームエイト、新代表取締役の就任に伴う経営体制変更のお知らせ

株式会社ゲームエイト

From: DreamNews

2022-07-01 15:00

株式会社ゲームエイト(本社:東京都渋谷区、以下「当社」)は、2022年6月30日付けで、
沢村 俊介(さわむら しゅんすけ)が代表取締役CEOに就任する事をお知らせいたします。
沢村はこれまで取締役COOとして、事業全体の執行責任を担い、ゲーム攻略メディア事業の強化と次の成長エンジンとなる新規事業の開発を行ってまいりました。今後は、代表取締役社長CEOとして当社の経営全般の責任を担う事となりました。

尚、同じく2022年6月30日付けで、当社の創業者であり、これまで代表取締役社長を務めておりました西尾 健太郎(にしお けんたろう)は代表取締役会長に就任いたします。西尾は当社親会社である株式会社Gunosy(本社:東京都渋谷区)の取締役を引き続き兼任いたします。

新経営体制移行の背景

当社は2014年8月にゲーム攻略メディアとしてスタートし、2018年に沢村が入社以降、メディア領域以外の多角的な事業展開を目指し、ソリューション事業などを推進して参りました。近年、メディア事業拡大の原動力となったスマートフォンゲーム市場は成熟期を迎える一方、テクノロジーの進化に伴い、ゲーム業界には新規事業開発のチャンスが新たに生まれてきており、当社の経営においても、攻めと守りのバランスが特に重要となってきています。そのような背景の中で、当社がさらに大きな成長を目指すうえで経験と知見のある沢村が適任であると判断し、経営体制を変更する事といたしました。尚、今後も西尾は会長としてCEOの沢村を全面的にバックアップしサポートしていきます。



沢村俊介の略歴

関西学院大学商学部を卒業し、2007年株式会社リクルートに入社。その後、複数の会社で投資先やJVの役員を経て2018年9月に当社に最高執行責任者COOとして入社。2019年6月より取締役最高執行責任者COOに就任。

沢村俊介のコメント

ゲームエイトは国内海外合わせて月間5,000万人以上の方が利用する、日本はもちろん世界でも有数のゲームメディアに成長しました。近年では国内中心にゲーム会社様のマーケティングのご支援をさせていただいており、非常に好評をいただいております。ゲームエイトでは「ゲームをもっと楽しくする」をミッションに事業を推進してきました。スマートフォンゲームと共に成長してきた当社でありますが、近年「メタバース」「Web3」の言葉に代表されるような世界や、クラウドゲーミング等の領域の成長も見込まれており、ゲーム業界の外部環境が大きく変化しているタイミングでもあります。今回の経営体制の変更を機に海外事業やWeb3等の新規事業への取り組みを強化し、ますますユーザーのみなさまに愛されるようなサービス作りに邁進していきます。
今後とも変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

西尾健太郎のコメント

2018年に執行役員COOとして入社していただいて以来、沢村とは今までずっと二人三脚で経営を行ってまいりました。フェーズに合わせた組織運営体制の変更や事業の多角化など、非常に幅広い局面で弊社の成長に貢献して頂きました。創業した会社の社長を引き継ぐということはとても勇気のいることですが、沢村のリーダーシップであれば、ゲームエイトをさらなる成長に導けるであろうと確信しております。私は会長職兼、Gunosy社取締役として引き続き経営をサポートしてまいります。今後とも、ご支援、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。



ゲームエイトについて

名称  :株式会社ゲームエイト
所在地 :東京都渋谷区東1-32-12渋谷プロパティタワー7F
代表者 :沢村俊介
事業内容:インターネットメディアの運営
資本金 :9,879千円
設立  :2014年8月1日
サイト : (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]