「ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス」12月13日(火)~14日(水)、八芳園にて開催

ガートナージャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2022-10-14 13:00













(リンク »)




ガートナージャパン株式会社 (本社:東京都港区、以下ガートナー) は、来る12月13日(火)~14日(水) 、八芳園本館にて「ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス」を開催します。

本カンファレンスWEBサイトTOP: (リンク »)



インフラ戦略およびイノベーションを率いるITリーダーは、未だかつてない重要な役割を担っています。それは、顧客の居場所を問わず価値とイノベーションを創出し、インフラがどこにあるかを問わず多様なサービスを提供することです。あらゆる境界を越えたビジネス (Anywhere Business) への変革には、皆さんこそがいち早く古い慣習と決別し、破壊的トレンドの波を乗りこなし、新たなテクノロジを駆使する先駆者になるべきです。

本コンファレンスでは、トップ・トレンドの分析に加え、喫緊のトピックに対してアドバイスを提供します。また、ハイブリッド/マルチクラウド、新興テクノロジ、インフラ近代化など、主要な戦略立案や意思決定のポイントを把握することができる講演を多数ご用意しています。


主なプログラム:

■ガートナー基調講演
・オープニング基調講演:「I&O躍進の時 ― 次なる成長をリードせよ」
 (12月13日、9:00~9:45)
 ネイサン・ヒル (ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト)/
 長嶋 裕里香 (マネージング バイス プレジデント)/
 池田 武史 (バイス プレジデント, アナリスト)

・クロージング基調講演:「近日公開」
 (12月14日、17:20~17:50)
 シドハース・シェティ (シニア ディレクター, アナリスト)

■ゲスト基調講演
・コネクテッドロボティクス株式会社 代表取締役/ファウンダー 沢登 哲也 氏:
 「食産業をロボティクスで革新する ― 食の健全なエコシステム創出の挑戦」
  (12月13日、10:00~10:45)

・一般社団法人Metaverse Japan 代表理事/
 一般社団法人渋谷未来デザイン 理事・事務局長 長田 新子 氏:
 「近日公開」
  (12月14日、10:40~11:25)

■ゲスト事例講演
・株式会社ニトリホールディングス 執行役員情報システム改革室 室長 兼
 ニトリデジタルベース取締役 荒井 俊典 氏:
 「ニトリ独自のビジネスモデルを支える完全内製IT組織のインフラ戦略」
  (12月13日、15:05~15:35)

■その他
国内外のガートナー エキスパートによる専門領域のセッション、最先端のソリューション・プロバイダーによるセッションのほか、Ask the Expert、ラウンドテーブル、ワークショップ、ボードルーム・セッションなどの双方向型セッション、スペシャリストとのOne-on-Oneミーティングや、展示会エリアでの最新のソリューションのご案内など多岐にわたるプログラムを予定しています。最新のプログラムについてはこちらよりご覧いただけます。
(リンク »)


本コンファレンス参加対象者:


経営層
経営戦略/企画部門の責任者およびご担当者
情報システム部門の責任者およびご担当者
IT戦略・企画業務ご担当者
エンタープライズ・アーキテクト
ITインフラのリーダーおよび責任者
テクノロジ・コンサルタント





「ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス」概要:

日 時:2022年12月13日(火)~14日(水)
会 場:八芳園本館 (東京都港区白金台1丁目1−1)
    地下鉄 白金台駅(都営地下鉄三田線・東京メトロ南北線)2番出口より徒歩 1分
    高輪台駅(都営地下鉄浅草線)
参加登録:事前登録制 (有料)。オンライン、Emailのいずれかの方法でお申し込みいただけます。
詳細は  (リンク »)  よりご確認ください。
*11月11日(金) までは早期割引価格:140,800円 (税抜価格 128,000円) にてお申し込みいただけます。
11月12日(土) 以降は、通常価格になります:155,100円 (税抜価格 141,000円)
本コンファレンスWebサイト: (リンク »)
本コンファレンスに関するお問い合わせ先:
ガートナージャパン株式会社 ガートナー コンファレンス 登録事務局
Email: Japan.Conferences@gartner.com
TEL:03-6430-1810 *受付時間:10:00~12:00 / 13:00~17:00 (土・日・祝日を除く)

本コンファレンスのニュースと最新情報は、Twitter( (リンク ») )、Facebook ( (リンク ») )でもご覧いただけます (#GartnerIO)。

Gartnerについて
Gartner, Inc. (NYSE: IT) は、経営幹部およびそのチームに対し、実行可能かつ客観的な知見を提供しています。Gartnerの深い専門知識によるガイダンスやツールは、組織のミッション・クリティカルなビジネス課題についてより迅速でスマートな意思決定を下し、より大きな成果を獲得することを可能にします。詳細については下記Webサイトでご覧いただけます。
(リンク »)
(リンク ») (ガートナージャパン)





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ガートナージャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]