勤務時刻の打刻と集計!『パソコンで勤怠管理3』2023年3月25日(土)発売!!

株式会社デネット

From: DreamNews

2023-03-27 11:00

タイピングや動画などの実用から見積や出納帳・勤怠管理などの業務用まで、数多くのパソコンソフトシリーズを発売している株式会社デネット(本社 埼玉県さいたま市 代表取締役:岩見 武)は、出退勤時間を管理するソフト『パソコンで勤怠管理3』を2023年3月25日(土)に発売しました。


勤務時刻の打刻から時間集計までできる!
(リンク »)


『パソコンで勤怠管理3』は、出退勤時間を打刻し管理する「パソコンでタイムカード管理3」と、同ソフトで打刻されたデータを取り込み勤務時間を計算する「ささっとタイムカード計算3」がセットになったパソコンソフトです。

今作では、対応人数の増加や使い勝手を改良、またお客様のご要望により一人の従業員に最大5つまで勤務形態(時間)が設定できる「勤務情報」、有給休暇などの記録・残数管理ができる「休暇設定」を新たに搭載。バックアップ機能も充実し、より便利になりました。

「パソコンでタイムカード管理3」では、パソコンに接続されたカードリーダー(※)に、従業員のICカード(※)をかざすだけで出勤、退勤、休憩の打刻や休暇を記録することができます。従来の勤怠管理のような、タイムレコーダーの機械や毎月のタイムカード用紙を用意する必要がなく、勤怠管理のコスト削減にオススメです。
(※カードリーダーの機種・ICカードの規格に指定がございます)

「ささっとタイムカード計算3」では、「パソコンでタイムカード管理3」のデータを取り込み、従業員の勤務時間や残業時間の集計の他、有給休暇管理台帳も作成できるので、毎月のタイムカード集計作業も大幅に改善されます。


勤務時刻の打刻と集計、さらに有給管理までこれ1本!
『パソコンで勤怠管理3』で、コストカット&作業効率アップ!


■こんな方にこんな時におすすめ!便利!

・タイムカード用紙の打刻データをパソコンへの手入力や手作業での集計を行っている方
・勤怠時間管理に関する時間とコストを節約したい方
・従業員の勤務状況を正確に把握したい方
・有給休暇の取得状況や残数管理も一括管理されたい方
・勤怠管理をIT化したいができるだけコストをおさえたい方








■主な特徴

<パソコンでタイムカード管理3>
ICカード(FeliCa)をかざして出退勤時刻や休暇を打刻
マウス操作での打刻も可能

・入退社含め、登録人数は100人まで(new)
・有給休暇の残数確認や付与、取得が可能(new)
・一人の従業員に対し最大5つまでの勤務形態(時間)登録が可能(new)
・データの保存先指定に対応(new)
・バックアップ機能をさらに充実(new)
・ログ管理機能を搭載(new)
・CSV出力 / 印刷

<ささっとタイムカード計算3>
打刻ソフト「パソコンでタイムカード管理3」データ専用の集計ソフト
打刻された出退勤時間や有給休暇・従業員情報の取込・集計・印刷が可能

・有給休暇の取得状況や残数を年単位で集計(new)
・予め指定した時間以上を超えた従業員データを強調表示(new)
・指定時間以降に退勤打刻されたデータを強調表示(new)
・パスワード機能(new)
・設定データバックアップ機能(new)
・勤務形態別での集計
・締め日設定や打刻時間調整対応
・CSV出力 / 印刷

<その他>
対応OS:Windows 11 / 10
対応カードリーダー(PaSoRi):RC-S300 / RC-S380
対応規格:FeliCa / FeliCa Lite-S


■発売概要

製品名称   :『パソコンで勤怠管理3』
希望小売価格 :税込9,990円(税別本体価格9,082円)
発売日    :2023年3月25日(土)
商品コード  :DE-H085
JANコード   :4560243920856

対応OS    :Windows 11 / 10
製品内容   :出退勤時間管理ソフト
販売元    :株式会社デネット

(リンク »)

株式会社デネット (リンク »)
パソコンソフト直販ショップ【デネットショップ】 (リンク »)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]