8/16/32ポートのオプション追加によりDigi Connect EZデバイスサーバファミリを強化

インダストリアル向けネットワーキングソリューションを拡大し、専門サポートと製品強化により、クリティカルなデバイスに回復力、柔軟性、安全性、拡張性に優れたコネクティビティを提供

ディジ インターナショナル株式会社

2023-04-07 09:00

IoT(Internet of Things)コネクティビティ製品・サービスプロバイダであるDigi International社 (本社・米国、NASDAQ:DGII)はこのほど、「Digi Connect EZ 8/16/32」の発売を発表しました。このソリューションは、ビジネス、商用、工業用オートメーションアプリケーションにセキュアでスケーラブルなコネクティビティを提供するDigiの次世代デバイスサーバの最新ラインナップとなります。

今回の製品拡充は、公共事業、エナジー、航空宇宙、政府、商業、物流、ファクトリオートメーションといった重要な産業を、インテリジェントなエンド・ツー・エンドのシリアルコネクティビティソリューションでサポートするDigiの取り組みを強調するものです。Digi Connect EZ 8/16/32は、最先端のハードウェアと堅牢なDigi Accelerated Linux(DAL)オペレーティングシステムを組み合わせ、業界をリードする多様な機能を備えています。これには、セルラーサポートとDigi Remote Manager (Digi RM)の比類のない集中管理機能が含まれます。このプラットフォームは、リモート資産をセキュアに構成、配備、管理するための詳細で全方位の可視性を実現します。

また、Digi Connect EZ 8/16/32には、Digi Remote Manager Premierエディションと24時間365日のエキスパートテクニカルサポートへのアクセスを提供するDigiのLifeCycle Assurance Programへの1年間のサブスクリプションが含まれています。

「Digi Connect EZファミリを拡張し、今日の運用を便利かつセキュアに拡張できると同時に、将来のIIoTの課題に先手を打てるようにする強化されたソリューションとデバイスを提供できることを嬉しく思います。セルラー対応、Digi RMによる集中管理、24時間体制のエキスパートサポートなど、幅広い製品機能の提供は、製品ライフサイクル全体を通してカスタマをサポートするDigiの継続的な取り組みを強調するものです」と、Digiのインフラストラクチャマネジメント製品担当ゼネラルマネージャ兼副社長のブライアン・カーケンドールは述べています。

ハードウェア対応およびソフトウェア定義型のConnect EZファミリは、インダストリアル、非インダストリアル両方の環境で複数のシリアルインタフェースをサポートする拡張性のあるソリューションを提供します。Digi Connect EZは、データ損失を防ぎ、世界中のM2Mシリアル通信のカスタマニーズを満たす最先端の通信技術を提供します。さらに、Connect EZファミリは、長寿命、管理性、配備の柔軟性を保証する最新のハードウェアプラットフォームを提供します。クリティカルなシリアル接続機器を大規模に管理するために、Connect EZファミリは次のような特性に準拠しています。

●拡張性……Digi Navigatorを使用してクリックするだけで接続、すぐ設定可能で、幅広いユースケースに容易に統合できます。Digi Connect EZは、堅牢なセキュリティ、管理、デバイスヘルス機能により、製品ライフサイクルを通じた大規模な展開と管理を実現します。

●信頼性……Digi TrustFence設計アーキテクチャとDALオペレーティングシステム上に構築されたDigi Connect EZは、インダストリアル環境での配備向けに設計されており、LTEやWi-Fiなどのミッションクリティカルなコネクティビティのためのセキュアで安定した回復力のあるプラットフォームを提供します。

●機能……シリアルトンネル、TCP/UDP接続またはリモートネイティブCOMポートアクセス用のDigiが特許を持つRealPort COMポートリダイレクトを使用して、各種業界標準およびデバイス固有のプロトコルをサポートします。さらに、内蔵のPython環境は、イベントベースのプログラマビリティ、データ変換、デバイス接続の完全制御など、デバイスレベルでのアプリケーション開発とカスタマイズを可能にします。

「インダストリアルオートメーションから大規模な製造、クリティカルデータのセキュアな通信まで、業界や課題を問わず、私たちはカスタマをカバーしています。Connect EZ 8/16/32の拡張により、私たちはカスタマが必要とするだけでなく、それに値する拡張性と安全性の高いエンド・ツー・エンドのコネクティビティソリューションを提供します」とカーケンドールは話しています。

Digi Connect EZ 8/16/32 デバイスは、現在すぐに入手可能です。

このプレスリリースの付帯情報

Digi Connect EZ 8/16/32ファミリ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]