アセンドがオープンAIの自動文字起こしサービスを活用

株式会社アセンド

From: PR TIMES

2023-05-24 12:16

電話営業システムの高精度・低価格化を可能に、セキュリティーも向上



                                2023年5月24日

[画像1: (リンク ») ]

各 位
               
                                        株式会社アセンド
                                       代表取締役 佐藤 博


顧客管理(CRM)とコンピューター・電話統合(CTI)システム開発の株式会社アセンド(所在地:東京都新宿区西新宿1-21-1、明宝ビル5階、代表取締役:佐藤博)は、コールセンターからの電話営業に適したクラウド電話内蔵CRMシステム「Omni Contact(オムニコンタクト)」に、生成人工知能(AI)「ChatGPT(チャットGPT)」の開発会社である米OpenAIの「Whisper API」を活用し、サービス提供を始めました。「Whisper API」は音声データを自動で文字起こしし、テキストに置き換える機能。これまでは米グーグルの「Speech-to-Text」によって音声のテキスト化サービスを提供してきましたが、より精度の高いテキスト化が行えるとともに、低価格のサービス提供が可能になります。

アセンドはさらに、米アマゾンが提供するクラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」の自社クラウド環境下にもWhisperを導入し、6月からサービス提供を始めます。大量の通話音声を使ってテキスト化の精度を高めるほか、コールセンターや電話通話に特化した音声テキスト化が可能になります。また、アセンドの自社クラウド環境内で完結するため、セキュリティーも向上します。価格は従来に比べ10分の1以下とする予定です。

一方、アセンドは小規模コールセンター、病院、介護施設、飲食店など向けの通話録音サービス「RecACE(レックエース)」にも「Whisper API」を活用する方向で準備を進めており、こちらも6月からのサービス提供を予定しています。
                                                以上
[画像2: (リンク ») ]


            同じ音声をテキスト化した結果(左がグーグル、右がOpenAI)


(ご参考)
【株式会社アセンドの概要】
・設立=2003年(平成15年)12月12日
・資本金=3700万円
・事業内容=顧客管理(CRM)とコンピューター・電話統合(CTI)システムの開発・運用、FileMaker開発、電話による世論調査・支持率調査、コールセンターDX,コールセンター運営
・売上高=26億2709万円(2022年12月期)
・本社所在地=東京都新宿区西新宿1-21-1、明宝ビル5階
・電話番号=03-5412-8100
・ファクス=03-5989-0540
・URL= (リンク »)  
・クラウド電話内蔵CRMシステム Omni Contact 紹介サイト= (リンク »)
・ひかり電話通話録音サービス RecACE 紹介サイト= (リンク »)

                                                 以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]